スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ひろし ★ 2018/11/13(火) 23:45:35.18 ID:CAP_USER9
BTS事務所が一連の騒動謝罪、米ユダヤ団体には書簡送る
11/13(火) 22:40配信

 韓国の男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の所属事務所は13日、過去にメンバーが原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用したり、ナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶったりしたことに端を発する一連の騒動について、不快感を与えたとして謝罪を表明した。

 事務所が公式SNSアカウント上でコメントを発表し、不快感を与えたとして謝罪した。原爆被害者やナチスの被害者を傷つける意図はなかったと説明。今後は今回の問題を改善するために最善の努力を行うとしている。

 ナチス親衛隊(SS)の記章をあしらった帽子をかぶったり、コンサートでナチスを想起させる旗を掲げていたとして同グループを非難した米ユダヤ系人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に対しても謝罪の書簡を送ったとした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000174-spnannex-ent

【全文】「防弾少年団」側、一連の騒動に対して説明と謝罪

韓国ボーイズグループ「防弾少年団」側が、最近起きている騒動に関して立場を明らかにした。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000070-wow-asent 

以下、所属事務所BIGHITエンターテインメントの立場全文。 
日本語訳

こんにちは。BIGHITエンターテインメントです。

最近、BIGHITエンターテインメント(以下、BIGHIT)の所属アーティスト「防弾少年団」に関して様々なイシューが提起されています。これに対するBIGHITの立場は以下の通りです。

1.最近、提起されているイシューの中で我々BIGHITが検討した内容は以下の通りです。
〇弊社のアーティストが原子爆弾(以下、原爆)の画像が入っている衣装を着用した内容。
〇弊社のアーティストが過去に韓国国内の雑誌の写真撮影で、ナチスを連想させるマークが入っている帽子を着用した内容。
〇弊社のアーティストが過去に参加したイベントのパフォーマンスにおいて、ナチスのマークを連想させる旗を振りながら公演をしたという内容。

2.上記の内容に対するBIGHITの立場は以下の通りです。
〇BIGHITは「防弾少年団」をはじめとする弊社所属の全てのアーティストの活動において、戦争及び原爆などを支持しておらず、これに反対し、原爆投下によって被害に遭われた方々を傷つける意図は全くなく、今後もないことを明らかにします。
〇BIGHITは「防弾少年団」をはじめ、弊社所属の全てのアーティストの活動において、ナチスを含むすべての全体主義、極端な政治的性向を持つ全ての団体及び組織を支持しておらず、これに反対し、このような団体との連携を通じて過去の歴史によって被害に遭われた方々に傷つける意図は全くなく、今後もないことを明らかにします。

3.BIGHITは最近、提起されたイシューに関して以下のようにお詫び申し上げます。
〇BIGHITは原爆の画像が入っている衣装の着用に関して、上で明らかにしたように一切の意図はなく、衣装自体が原爆による被害者の方々を傷つける目的で制作された衣装ではないことを確認していたにもかかわらず、弊社が事前に十分に検査できず、弊社のアーティストが着用したことによって、原爆による被害者の方々に意図せず傷つける可能性があったのはもちろん、弊社アーティストが原爆画像と関連している姿を見せ、ご迷惑をおかけした点について心よりお詫び申し上げます。
〇BIGHITは写真撮影時、ナチスを連想させるマークが入っている帽子の着用に関連して、上で明らかにしたように一切の意図はなく、当日撮影に関する全ての衣装とアクセサリーはマスコミから提供されたもので、弊社が事前に十分に検査できず弊社のアーティストが着用することによって、過去にナチスによる被害に遭われた方々に意図せず傷つける可能性があったことはもちろん、弊社のアーティストがナチスの画像と関連している姿によってご迷惑をおかけした点について心よりお詫び申し上げます。
〇しかし、上記の事案に対する責任は、アーティストの所属事務所として細かい支援ができなかったBIGHITにあり、弊社所属のアーティストは多くのスケジュールや現場の状況などを考慮する時の上記の事案の責任はない点を明白にします。

4.BIGHITは提起されたイシューが公演のパフォーマンスに対して以下のように説明いたします。
〇問題提起された公演は、2017年、BIGHITのアーティストが参加した伝説的アーティストのソ・テジの記念公演で、画一的な教育の現実を批判する社会的なメッセージがこめられた「教室イデア」のパフォーマンスの場面が含まれています。
〇問題提起された旗及び画像は、ナチスと関連のない創作アートワークであり、「画一的で、全体主義的な教育システムを批判」するためのパフォーマンスでした。
〇このパフォーマンスが、一部で問題提起されたように、ナチスとの関連性を持っていることは全くなく、むしろこのような全体主義的な現実を批判するための創作的な要素を持っている点が考慮されるべきものです。

5.BIGHITは今回提起された問題を改善していくことに最善を尽くします。
〇「音楽とアーティストを通じて世界中の人たちのためと感動を与えよう」ということはBIGHITの存在理由です。また多様性と包容の時代を生きていきながら、考慮するべき要素が多くなることは我々にとっても挑戦的な課題ですが、これをきちんとおこなうために最善の努力をしています。
〇これからも今回問題提起された事案だけでなく、多様な社会/歴史/問題的背景に対する理解をもとにBIGHIT及び所属アーティストが活動する詳細部分までチェックし、我々によって心に傷つく人がいないように更なる注意をしていきます。
〇改めてBIGHITがこのような点のチェックが不足し、傷ついた方々に丁重にお詫び申し上げます。

6.BIGHITは今回提起された問題を解決するために以下のような措置を取っています。
〇BIGHITは、日本と韓国の原爆被害者協会の関係者に接触し、現在提起されている問題に対する説明及び傷ついた方々に対してお詫びしています。
〇BIGHITは、イシューに関する問題を提起した団体である「Simon Wiesenthal Center」に状況を説明し、本イシューによって傷ついた方々に対してお詫びの書簡を送りました。

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542120335/

この記事を読む






1: ひろし ★ 2018/11/13(火) 18:18:46.91 ID:CAP_USER9


BTS“原爆T”波紋広がる…生放送番組で芸能人も激論
11/13(火) 17:50配信

 フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)の13日放送回で、韓国の7人組「BTS(防弾少年団)」が原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用していたことに端を発する一連の騒動を特集した。

 メンバーが以前、原爆投下のシーンがプリントされたTシャツを着用していたことが問題視された「BTS」。テレビ朝日「ミュージックステーション」への出演が見送られるなど影響があり、その後、さらに2015年の公演の中で流した映像で、Tシャツと同様、原爆のきのこ雲がプリントされたブルゾンを着ていたこと、過去にナチス親衛隊の記章をあしらった帽子をかぶっていたことが明らかとなった。

 この騒動に北村晴男弁護士(62)は「繰り返しているんだから一定の意図はありますよ。所属事務所も合わせたチームで一定の意図があると思わざるをえない。不愉快極まりないですよ」と私見。一方、「サバンナ」高橋茂雄(42)は「意図があるならもう少し分かりやすくすると思う。ただのファッション雑誌に帽子一回かぶっただけ。ツアーグッズとして出しているなら意図があると思うけど、(ナチスの帽子の件では)謝罪して写真削除しているから意図的ではないと思う」と語った。

 司会を務める安藤優子キャスター(59)は「こういうものでウケるってことを狙ったのだとしたら、狙ったこと自体が非常に不愉快だし、配慮に欠けると思いますよ。だってどれだけの人が命を落としているかを考えたら、こういうことをTシャツやジャンパーのネタにすること自体が私は不謹慎だと思います」と怒りの表情。高橋は「(Tシャツなどは)彼らがデザインしたものではないと思う。多分、Tシャツに関して言えば普通に考えればスタイリストさんが用意したものだと思う」とした上で、「事務所の人は何らかのコメントを出すべきだと思います」と訴えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000148-spnannex-ent

引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542100726/

この記事を読む

1: 記憶たどり。 ★ 2018/11/13(火) 16:43:10.03 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000035-tospoweb-ent

フジテレビ系の生番組「直撃LIVEグッディ!」は13日、韓国の7人組ヒップホップグループ「防弾少年団(BTS)」の原爆Tシャツ問題を特集した。

番組ではTシャツをデザインした韓国のデザイン会社を直撃。代表は不在だったものの、従業員がインタビューに応じた。

従業員はTシャツ製作の意図について問われると「社長から怒られますので、お話はできません」とコメントを拒否。

一方、Tシャツの売り上げについては一転、じょう舌になり「反響が大きいからまた再販することにしたよ。日本人からの問い合わせもすごいです」と語った。

社内には新たな在庫なのか、大量の衣料品が積み上げられていた。この会社の代表は以前、別のテレビ番組の取材に「歴史的な事実を表現したかったんです。そのために写真を使っただけで、悪い意図があったわけではありません」
と話していたが、騒動で得た反響を商売につなげる狙いのようだ。

Dr4RQZ5UcAAi6cp (1)


引用元:http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1542094990/

この記事を読む

1: (^ェ^) ★ 2018/11/13(火) 17:09:49.82 ID:Twitter



引用元:https://twitter.com/take_off_dress/status/1062218294856273920

この記事を読む

1: ばーど ★ 2018/11/13(火) 12:16:29.30 ID:CAP_USER9
エンゼルスの大谷翔平選手(24)が12日(日本時間13日)、米国で最も権威のある全米野球記者協会による新人王に選出された。投打二刀流の選手では史上初の受賞。日本人選手では95年野茂英雄投手(ドジャース)、00年佐々木主浩投手(マリナーズ)、01年イチロー外野手(マリナーズ)に次いで、17年ぶり4人目の快挙となった。

 メジャーでも前代未聞だ。打者として22本塁打、投手として10試合に登板して4勝(2敗)をマークした大谷が、1947年に始まった米国で最も権威がある全米野球記者協会選出の新人王に輝いた。

 大谷はベースボール・アメリカ紙、ベースボール・ダイジェスト誌、USAトゥデー紙でも新人王に選ばれたが、スポーティングニューズ紙だけは27本塁打、92打点をマークしたヤンキースでのM・アンドゥハー内野手(23)を選出していた。

 各フランチャイズ2人ずつ計30人の記者投票中、1位票を25票獲得。5票しかなかったアンドゥハーを圧倒。合計ポイントでも137票を獲得。アンドゥハーの89ポイントを大きく引き離し、日本人4人目の快挙を成し遂げた。


 マイナー契約の招待選手として参加したオープン戦は、2試合に登板も2回2/3で9失点。打っても32打数4安打で長打は0、打点もわずか1と振るわなかった。それでも、エンゼルスは素質を高く評価。3月28日にメジャー契約を結んだ。

 ステップせず、すり足にしたフォームで迎えた開幕のアスレチックス戦。初打席初安打を右前に運んだ。初登板となった4月1日の同じカードでは6回を3安打3失点にまとめ、初勝利をマークした。

 本拠開幕戦の4月3日インディアンス戦からは驚異の3試合連続ホームラン。8日のアスレチックス戦では7回を投げ、1安打12奪三振で2勝目を挙げて一気に全米の注目を集めた。

 4月2日から8日までの週間MVPを受賞すると、4月の月間最優秀新人にも選出された。しかし、6月6日ロイヤルズ戦で右肘を痛め、8日から故障者リスト入り。PRP注射の治療を受けて登板を回避していたが、7月3日以降はDHや代打として復帰した。9月には再び3試合連続本塁打を放つなど、2度目の月間最優秀新人に選出。03年の松井秀喜外野手(ヤンキース)が記録した16本の日本人選手1年目の本塁打数を22本まで大きく塗り替えたのが、新人王受賞の決め手になった。

 3か月ぶりの復帰登板で再び肘を痛め、最終的にトミー・ジョン手術を決断。シーズン終了直後に手術を受けたが、二刀流としての活躍でメジャーの歴史に大きな1ページを飾ったことは間違いない。

 ◆大谷 翔平(おおたに・しょうへい)1994年7月5日、岩手・水沢市(現奥州市)生まれ。花巻東高出身。メジャー希望も2012年ドラフト1位で指名された日本ハムに入団。14年、プロ野球史上初の同一シーズンでの2ケタ本塁打と2ケタ勝利を達成。16年にも10勝、22本塁打をマークしてパ・リーグ優勝と日本一に貢献。リーグMVP、史上初めてベストナインの投手とDHの両部門を同時受賞。同年CSのソフトバンク戦でプロ野球最速の165キロをマーク。昨年12月、ポスティングシステムでエンゼルス入り。193センチ、91キロ。右投左打。

11/13(火) 9:10
スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00000059-sph-base


引用元:http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1542078989/

この記事を読む

1: (^ェ^) ★ 2018/11/12(月) 21:08:12.04 ID:CAP_USER9
https://snjpn.net/archives/77683

no title


共産・志位委員長、元徴用工側弁護士と面会

▼記事によると…

・共産党の志位和夫委員長は12日、韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟の確定判決を受けて来日した原告の弁護士らと国会内で面会した

・志位氏は「両国間の請求権の問題が解決されたことは個人の請求権の消滅を意味しない。これは日本政府の立場でもある。その一致点を大事にして前向きの解決ができるのではないか」と語った

・原告の弁護士は「被害者の尊厳に触れていただき、ありがたく思う」と応じた

11/12(月) 16:08
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000547-san-kr  



引用元:http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1542024492/

この記事を読む

1: 動物園φ ★ 2018/11/12(月) 08:51:46.78 ID:CAP_USER




津田大介さんがリツイート
Nigara HARDCORE@ngrsalt212
キノコ雲のTシャツ批判するなら核兵器禁止条約に参加しなかった政府も批判しないと筋が通らんぞ。

津田大介さんがリツイート
Kan Kimura@kankimura
BTSの話。韓国の教科書では「最後に原爆が落とされて日本は戦争に負けました」という表記と共に、キノコ雲の写真が掲載されているのは、かなり前からなので、良くも悪くも彼らにすれば、「えっ、それあかんかったの?」という感じだろうと思う。 





引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1541980306/

この記事を読む



このページのトップヘ