じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ダイビングエルボードロップ(岐阜県) [US] 2017/02/20(月) 18:45:43.68 ID:P82/soc50 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
DAPPI @take_off_dress

稲田大臣「判断をしたのは民主党政権だったんですよ?
民進党「民進党ですから!」
稲田大臣「は?民進党ですか…民主党と違うんですね…」
民進党「違います!」
稲田大臣「なるほど…」

民進党は党名が変わったから民主党政権は関係ないと開き直り。
無責任にもほどがある





引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487583943/

この記事を読む






1: (^ェ^) ★ 2017/02/22(水) 21:03:05.07 ID:CAP_USER9
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-02-22/2017022204_05_1.html

 インターネット放送局「アベマTV」で、日本共産党が紹介されました。ニュース番組「アベマプライム」(20日、後9・0)の「中2ニュース」のコーナーです。男女の中学生2人が、日本共産党本部と赤旗編集局を訪れ、日本共産党について質問しました。

 党広報部員に案内された2人は、共産党の政策を訴える“雇用のヨーコ”などの「ゆるキャラ」にびっくり。宣伝局では、独自のインターネット番組(とことん共産党)があることも知りました。

 さらに2人は小池晃書記局長を直撃。「共産主義をめざしているんですか」「どんな日本にしていきたいですか」と尋ねました。小池氏は、共産主義とは、みんなが自由で幸せになれる世界であり、「一人ひとりが大切にされる社会をつくっていきたい」「貧乏をなくし戦争をなくす、そんな社会をつくりたい」と説明しました。

 取材を終えた2人は「いろいろ教えてもらって勉強になった」「日本の政治に少し興味を持った」と感想を語りました。スタジオではジャーナリストの堀潤氏が「有権者サイドでは保守に対するリベラルがない。だから共産党に頑張ってほしいと若者の支持率が上がってきたんです」と解説しました。

引用元:http://karma.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1487764985/

この記事を読む

1: トラースキック(愛媛県) [RO] 2017/02/23(木) 11:15:04.31 ID:XrBUSnNK0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
500円@_500yen
松井一郎知事「大阪府は全国で一番虐待の通報窓口を設けてる。森友学園の通報はない。
玉木雄一郎は虐待あったと行政に通報するべきなのに、それ無しに外に向けて虐待があるあると言うのはおかしい。
昨日は大阪府庁まで来てたのになんで通報しないのか。玉木雄一郎が何も言わないのがおかしい」←




500円@_500yen
松井一郎知事「玉木雄一郎が虐待があると言ったのなら、こちらからでも誰なのか確認しますよ。
玉木雄一郎と言う国会議員に連絡とります。連絡取れなければ、マスコミも守秘義務があるんだから、
どこの誰が虐待を受けてるのか聞きます」←もしも玉木雄一郎が嘘を言っていたら議員辞職待ったなしwww




松井一郎 大阪府知事 定例記者会見 【2017年2月22日】
https://www.youtube.com/watch?v=z33El-s4c2g

8:53~




関連
“国有地格安払い下げ”の森友学園 幼稚園で虐待か
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000094923.html
 国有地の格安な払い下げを巡って問題になっている大阪府の学校法人「森友学園」が運営する幼稚園で、虐待の疑惑があると国会で民進党が指摘しました。

no title


民進党・玉木雄一郎、「森友学園」に対し信用毀損・偽計業務妨害の可能性wwwwwwwwwwww
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1487759425/

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487816104/

この記事を読む

1: 鴉 ★ 2017/02/22(水) 19:35:23.71 ID:CAP_USER
メディア不信の新時代に突入

 2017年1月20日、不動産王でテレビ番組ホストのドナルド・トランプ氏が、アメリカ合衆国大統領に就任した。この日、米国、世界だけでなく、メディア業界は、「地図にない(uncharted)」領域に突入した。トランプ氏が選挙戦中に植えつけた「メディア不信」の影響は、ニュースとの接し方を変えてしまった。
「post truth」や「fake news」「alternative fact」と、メディアに挑戦をたたきつけるようなイディオムも、次々に登場している。市民は、どんな方法で、事実とフェイク・ニュースを見分けるのか。メディアは、どうしたら、真実を伝えていると市民に信頼されるようになれるのか、探ってみたい。

大統領報道官が「噓」の情報を流す
ホワイトハウスで記者会見をするトランプ大統領=ワシントン、ランハム裕子撮影ホワイトハウスで記者会見をするトランプ大統領=ワシントン、ランハム裕子撮影
 大統領就任式の翌21日は、ホワイトハウス大統領報道官が、「嘘(うそ)」の情報を流すという前代未聞の事態で、「トランプ劇場」の幕が開けた。米メディアによると、その情報を発表するように強いたのは、大統領自身だ。Post Truthと言われた選挙結果で生まれた政権だけに、あまりに象徴的な出来事だ。
 事の経緯はこうだ。トランプ氏に反対する市民が集まった「ウィメンズ・マーチ」が就任式の翌21日、ワシントンほか全米各地で開かれた。ワシントンの目抜き通り、ペンシルベニア・アベニューは、前日の就任パレードの際は、空席や空間が目立った。
ところが翌日は、そこを約50万人が行進し、人の波に埋め尽くされた。米紙ワシントン・ポストによると、 これをテレビの映像で見たトランプ大統領は、激怒した。ショーン・スパイシー大統領報道官が難色を示したが、大統領就任式に「過去最高」の参加者がいたという「嘘」の声明を記者会見室の報道陣の前で読み上げさせた。
大統領の側近も、「(参加者の人数など)政治とは関係ない」という理由で声明に反対したが、大統領を止められる者がいなかったという。

 なぜ「嘘」だったかというと、過去最高の参加者を得たのは、2009年のバラク・オバマ氏の就任式で、約180万人だった。しかし、トランプ氏のそれは、約30万人に止まった。
その違いを分かりやすく示そうと、米メディアは、就任宣誓を行う連邦議会議事堂の正面に広がるナショナル・モール公園の混雑具合について、09年と今年を比較するロイター通信の写真を流した。09年は、公園を人が埋め尽くしているが、今年は、空間がかなり目立つ。

 その写真への反応が、まさにPost Truth時代におけるメディア消費の特徴を示した。トランプ氏の支持者とみられるユーザーがツイッターなどで、写真は「主要メディアがフォトショップしたもの」「今年の写真は、人がまだ集まっていない早朝に撮影したもの」と批判し始めたからだ。
トランプ大統領自身も「100万から150万人はいた」とスピーチで話している。

 主要メディアは、瞬く間に、写真の信ぴょう性を証明するための記事を流し始めた。USAトゥデーは、ワシントン首都交通局の1時間ごとのデータなどを使った「ファクトチェック:トランプ氏就任式、群衆のサイズをめぐる論争」という記事を掲載した。
また、ロイター通信の写真デスク、ジム・ブルグ氏は、フェイスブックでこう説明した。

 「群衆の写真について、多くの不正確な議論や主張が見られるが、それらは『事実』から出たものではない。今年撮影した写真は、カメラマン、ルーカス・ジャクソンが(大統領が就任宣誓をする)午後0時01分18秒に撮影し、多くの人が主張する早い時間ではない」



「事実」であることの説明を強いられるメディア

 Post Truthだ、fake newsだと騒ぐ前であれば、通信社や新聞社、テレビ局が報道した映像や事実が、「嘘だ」と疑われ、それをメディア側が弁護しなければならないことはなかったはずだ。

しかし、今やメディアは、「私たちが報道していることは、事実だ」と、いちいち説明しなくてはならない。これが、トランプ大統領が選挙戦を通して、作り上げた、「メディア不信」の新時代だ。

34


朝日新聞webronza
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2017021700001.html

引用元:http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1487759723/

この記事を読む

1: トペ スイシーダ(愛媛県) [RO] 2017/02/22(水) 22:31:24.93 ID:5H8tqoso0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
民進・蓮舫代表 党の公式行事なのに「写真撮影NG」の暴挙

 民進党の蓮舫代表がまたまた暴挙に出た。
22日午後に国会内で開かれた党の会合で、報道陣に対し、党側が「蓮舫氏の写真撮影NG」を言い渡す意味不明の行動に出たのだ。

 仰天の“撮影禁止令”は、民進党のエネルギー環境調査会の会合で飛び出した。
蓮舫氏が次期衆院選の公約として検討中の「2030年原子力発電ゼロ」など、エネルギー政策に関する意見交換の場だ。

 蓮舫氏は、会合冒頭の報道各社のカメラマンによる写真撮影が終わった後に会場に姿を見せた。
その場にいた数人のペン記者が蓮舫氏にカメラを向けたところ、随行していた党関係者が指で「×」を作るしぐさをしながら「写真撮影NG」を告げた。

 原発ゼロの目標時期を従来の「30年代」から「30年」に前倒しする構想に対しては、電力系労組に関係する議員を中心に批判的な声も根強い。
蓮舫氏は、針のむしろに座ることによほどバツが悪い思いだったのか。

 とはいえ、プライベートな場ならいざ知らず、公式な党行事で写真撮影のお触れを出すとは常軌を逸している。
国政政党の代表という「公人」の意識はみじんもないようだ。

http://www.sankei.com/politics/news/170222/plt1702220034-n1.html
関連
【SHA STYLE】 蓮舫、ヘルメットを逆にかぶる 

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487770284/

この記事を読む

1: キングコングラリアット(茨城県) [SE] 2017/02/23(木) 00:38:19.54 ID:8J/JxiVr0 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
http://okinawa-tadasukai.com/pdf/open_letter_shinsugok.pdf
>公開質問状への回答、公開討論申し入れについての諾否は我那覇真子が代表を務める
琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会メールアドレス宛にメールの上かつのりこえねっとホームページ、ご自身のツイッター等のSNS上に表明されたい。
回答期限は平成29年2月22日までとする。よろしくご検討されたし。

↓       ↓

「のりこえねっと」の共同代表 辛淑玉氏へ公開質問状並びに公開討論会要請を2月13日に発送しました。
2月14日に「のりこえねっと」が受け取りました。

↓       ↓

https://www.norikoenet.org/
https://twitter.com/shinsugok


講演会「“ニュース女子”の真実」開催 辛淑玉さんに公開質問・討論を申し入れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00084906-okinawat-oki
 
関連

【逃亡】沖タイ、辛淑玉への公開討論&公開質問(本日期限)に関する記事削除ww

辛淑玉さん、公開質問&討論を申し込まれてからツイッター更新なし

我那覇真子氏ら辛淑玉氏に公開討論要請「沖縄県民が在日朝鮮人たる貴女に愚弄される謂れがどこにあろうか」公開質問状も

引用元:http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1487777899/

この記事を読む

1: 奥歯の痛み ★ 2017/02/22(水) 17:40:13.76 ID:CAP_USER9
慰安婦像に「安倍政権の対応を謝罪します」のはがき差出人「朝日新聞記者と同姓同名」とネット

産経新聞 2/22(水) 17:21配信

韓国・釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像(名村隆寛撮影)(写真:産経新聞)

 韓国・釜山の日本総領事館前に設置されている慰安婦像に、安倍政権への批判や慰安婦を支持する文面の手紙やはがきが複数置かれたとする報道があり、はがきについては差出人が「朝日新聞記者と同姓同名同漢字」と、ネット上で話題になっている。ネット情報について、朝日新聞は「質問にお答えする立場にない」としている。

 手紙やはがきについては、韓国のノーカットニュースが18日に報じるなど、複数の韓国メディアが写真付きで伝えた。報道によると、16日に日本女性4人が置いていったという。

 手紙やはがきには、ハングルと日本語が同時に記載され、中には1枚の便箋にハングルと日本語、英語で書かれたものも。はがきには、ハングルの文面の下に、日本語で「日本人の1人として、戦争犯罪に蓋をする安倍政権の対応を謝罪します。慰安婦とされたハルモニたちに心を寄せ、共に斗います」と、差出人の名前とともに直筆で記載されている。

 この差出人について、ネット上では「朝日新聞記者と同姓同名同漢字」などと話題に。ツイッターやブログで書き込みが相次いだ。

 産経新聞の取材に対し、朝日新聞大阪本社代表室の広報担当は「ご指摘のネット情報を拝見しましたが、弊社はご質問にお答えする立場にないと考えております」とファクスで回答した。同姓同名の記者に確認したかどうかについては、電話取材に「その点については申し上げられない」としている。

(WEB編集チーム)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000539-san-kr

no title

no title

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1487752813/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング