じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/10/23(金) 14:35:50.09 ID:1cdU4GMx0.net
厚切りジェイソン ・@atsugirijason


多くの日本企業の新卒の扱い方が下手くそ。
大学で4年も勉強した専門知識と経験を全部捨てって一からやり直させ、適当に仕事を割れ当てる。
更にそういうやり方だからあまり価値が搾れ出せないので、低い給料しか払わない。

お互いに不幸ダロウ。
日本企業に勤める人は大学に行く意味はなんだったっけ?


https://twitter.com/atsugirijason/status/657416260863578112 

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1445578550/

この記事を読む






1: 閃光妖術(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/10/24(土) 11:26:25.55 ID:VHznTrXQ0.net BE:937623412-PLT(15000) ポイント特典
岩上安身 認証済みアカウント@iwakamiyasumi

僕のインタビューでも、いずれ中国にまかせる、と回答したファクラー氏。問題なのは外務省。

RT @bianconoce: <マーティン・ファクラー 前NYT東京支局長>【米国は、アジアを中国に任せる】
http://dot.asahi.com/wa/2015093000126.html?ref=wa … 

どうする、ネトウヨ諸君

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/649945832045703169 

3240
 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445653585/

この記事を読む

1: イス攻撃(dion軍)@\(^o^)/ 2015/10/23(金) 12:27:31.45 ID:2HoHFJ7Q0●.net BE:448218991-PLT(14145) ポイント特典
原発に中国の技術導入、英国内に疑問と波紋拡大
2015年10月23日 10時46分
 【ロンドン=角谷志保美】21日の英中首脳会談で、中国が独自開発した原子炉技術を英国の原子力発電所で導入する計画に両首脳が合意したことが、国内で波紋を広げている。

 原発の安全性への疑問に加え、国家の安全保障への脅威を訴える声も相次いでいる。

 英国を公式訪問中の習近平シージンピン中国国家主席とキャメロン英首相は同日、中国の原発事業会社「中国広核集団(CGN)」などが中心となって開発した新型原子炉「華竜1号」の技術を、英東部ブラッドウェル原発で活用することで一致した。
仏電力公社が英南西部に建設するヒンクリーポイント原発にも、CGNが60億ポンド(約1兆1000億円)を出資することが決まった。

 キャメロン氏は首脳会談後の記者会見で、「歴史的な契約だ」と意義を強調。習氏も「中国企業が英国での原発事業に参加することで、今後の両国間の実質的な協力がいっそう増えることになる」と称賛した。CGNは「我が国の原発の海外進出にとって節目となる出来事だ」とする声明を発表した。

キャプチャ


http://www.yomiuri.co.jp/world/20151023-OYT1T50011.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445570851/

この記事を読む

1: 代理です ん◆2R.j9FMXMSiE 2015/10/19(月)10:59:59 ID:J46

やっぱり感覚がずれている。


日本共産党の新聞『赤旗』の記事だ。

自衛隊の観艦式を告知するポスターが電車に掲載されていたことに関して、おかしな記事を書いている。

「誰かを助けたいという気持ちに国境なんてない」などのキャッチフレーズに、乗客からは「早くも『戦争法』が動きだした」との不安の声が聞かれました。 

乗客からは、「そら恐ろしい」(70代女性)、「ともかく、ぞっとした」(男性・世田谷区在住)などの感想が相次いでいます。

CRhX1o8U8AAS9LH

 
本当にそう感じたのなら、それはそれで仕方ないが、随分と感覚が違うものだと思わざるを得ない。
我が国を守る精鋭を見て、ホッとする、誇りに思うというのが、私の感覚なのだが、この人たちは、逆に、自国を守る自衛隊の姿を見て、「そら恐ろしい」「ぞっとした」とのことだ。
先日、村山富市元総理が出席しようとした、中国の軍事パレードを見て、「そら恐ろしい」「ぞっとした」と思うのが、普通の日本人の感覚というものではないだろうか。


毎年、軍拡を続ける隣国の姿勢に、危険な野望を感じるからこそ、我が国は、安全保障体制をより確実なものにしなければならない。そのために、集団的自衛権の行使容認が必要だ。こうした理屈については、『平和の敵 偽りの立憲主義』(並木書房)で詳述した。
だが、日本共産党は、集団的自衛権の行使容認を暴挙だとして非難し続けてきた。私には、現実を無視して、空想的な平和論に浸っている彼らこそが「平和の敵」にしか思えない。
そういう彼らは我が国を守ろうと必死の努力を重ねている自衛隊を眺めて「空恐ろしい」「ゾッとする」というのだから、非常に失礼な人々だ。

最近になって、彼らは「個別的自衛権の行使」は認める、直ちに自衛隊を解体しないと嘯いているが、本音は別のところにあると考えるのが当然だろう。何しろ、我が国を守ろうと真剣に努力を重ねる人々の姿をみて「空恐ろしい」「ゾッとする」人々なのだから。
民主党が共産党に接近するのは、絶対に間違いだ。政権を担う覚悟があるのならば、現実的な野党になることが必要だ。少なくとも、自衛隊の姿を眺めて「空恐ろしい」「ゾッとする」人々は、国民の中でも極少数だ。こういう感覚 のずれた人々を一般大衆だと思い込んでいるようでは、民主党が政権を担うことは、二度とないだろう。




自衛隊をみて「ゾッとする」「空恐ろしい」と感じる不思議な人々 
http://blogos.com/article/139771/


引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445219999/

この記事を読む

1: ◆qQDmM1OH5Q46 2015/10/23(金)01:50:28 ID:???
日本人女性1500人が緊急声明!「慰安婦被害者に謝罪・賠償を」=韓国ネット「本当にびっくり!」「韓国も謝罪するべき?」

2015年10月21日、韓国・聯合ニュースによると、来月1日に開かれる見通しの日韓首脳会談を前に、日本人女性約1500人が、安倍晋三首相に従軍慰安婦問題の解決を求める緊急声明を発表した。

東京大学名誉教授の上野千鶴子さんら約1500人で結成された「慰安婦問題解決の会」は、同日午後に発表した声明で、
「日韓首脳会談で慰安婦問題を解決し、日韓関係を正常な状態に戻すことが重要」とし、
「日本の首相は決断しなければならない」と訴えた。その上で、
「被害者らが納得できる方案を日本政府が提示しない限り、解決は不可能」と述べ、
「日本政府は加害事実を認めて謝罪し、被害者らに賠償するべきだ」と主張した。

これについて、韓国のネットユーザーからは以下のようなコメントが寄せられた。

「勇気ある行動に拍手!」
「全ての日本人が安倍首相と同じ考えを持っているわけではないということが分かった。良心を持つ市民らに敬意を表したい」

続き livedoor news/2015年10月22日 12時0分 Record China

no title


http://news.livedoor.com/article/detail/10737215/

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445532628/

この記事を読む



この記事を読む

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/10/20(火)11:21:24 ID:Wv5
安全保障関連法への反対を一過性で終わらせてはいけない。
安倍晋三首相は経済のことばかり言って議席を確保すると、全権委任されたように振る舞った。
次の選挙もある。二度、三度と同じようなことを繰り返してはならない。

 大好きなコンサートでよく顔を合わせる戦前生まれの知人は
「政治家は音楽を楽しんだり、おいしいものを食べたりする日常を続けたままで戦争ができると勘違いしている」
と怒っていた。戦前の空気を知る人は、安保法の成立を恐ろしいことだと感じている。
私自身、邦人保護を目的に自衛隊が海外に派遣され、戦争に巻き込まれるのではないかと不安になる。

私の両親は敗戦後に旧満州(中国東北部)から引き揚げてきた。関東軍は真っ先に逃げたらしい。
母は「軍隊は国民を守らない」とよく言っていた。平和を守るための戦争などあり得ない。
どんな戦争も自衛を口実に始まる。軍国主義を経験した世代の経験、知恵を受け継いでいかなければ。

安保法は、あまりにあいまいでどうとでも解釈できる。戦車や大砲を持っているのは本当に強いことで、軍隊を統制するのは容易ではない。具体的に細かく規定をつくっておかないと、ブレーキが利かなくなる。
「これぐらいなら」「ここまでなら」。そう思っているうちに歯止めが利かなくなる。
抑える制度がないと、ある日突然暴走したら止められない。

 確かに議会制民主主義は多数決で決まる制度だが、それが全てではない。
ナチスはドイツで選挙により政権を取った。政治家への期待値の低さが気になる。
失言をしても取り消せば許してしまう。もっともっと高潔なものを求めたい。
水準に達していない政治家は落選させ、続けられない社会にしないと。

東日本大震災以降、日本の素晴らしさばかりを強調する風潮が広がっている。
原発事故で技術大国としての自信をなくし、日本国中が引きこもっているように見える。
ヘイトスピーチ(差別扇動表現)は、ほかの国の人をさげすみ、見下すことで、自分の国の誇りを見いだそうとしている。立場の弱い人への感覚が劣化している。

安保法を自分たちの問題と考え、若者が自発的に反対の声を上げたことに希望を感じる。
軍部の暴走を許した近現代史を学んで反対の根拠としてほしい。
外国の人と接し、戦争に対する違う見方も学んで。そうすれば一過性の反対で終わらずに済むはずだ。

PK2015102002100023_size0


http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015102002000076.html

引用元:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1445307684/

この記事を読む



このページのトップヘ