じゃぱそく!

国内政治ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 水星虫 ★ 2015/10/27(火) 17:15:08.99 *.net
対馬花火火災 事前に中止要請

16


http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/5033019661.html?t=1445918856
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

25日、対馬市で開かれた花火大会の際、花火の火が草むらに燃え広がった火事で、当日は風が強かったため、警察が主催者の対馬市に対して2回にわたって事前に開催中止を要請していたことがわかりました。
対馬市は、「判断が甘かったと」と話しています。

この火事は、25日午後7時15分ごろ、対馬市上対馬町西泊で開かれた「対馬国境花火大会」で、花火の火が近くの草むらに燃え広がり、およそ1ヘクタールが焼けたものです。
近くに住宅などはなく、けがをした人はいませんでした。

花火大会は、日韓友好を目的に韓国との国境に近い場所で花火を打ち上げるイベントでしたが、午後7時からの打ち上げ開始直後に火事が起きたために打ち切られ、中止になりました。

警察によりますと、当日は強風注意報が出され、風が強い状況が続いていたことから、午後5時45分と午後5時50分の2回にわたって、大会を主催する対馬市に対し開催中止を要請していたということです。

対馬市は、
「最新の気象状況を確認したうえで花火の打ち上げは可能だと判断したが、結果的に判断は甘かったと認識している」
と話しています。

10月27日 13時07分

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1445933708/

この記事を読む






1: Charlotte ★ 2015/10/27(火) 11:26:14.34 *.net
フィフィ 認証済みアカウント ‏@FIFI_Egypt

移民も外国人労働者も受け入れなくていいよ。医療も保育も介護も、土建も人手が足りなくても、日本人だけでまわせばいい。

毎年どれだけの人がその分野の資格や教育を受けて入ってくるの?長続きしないのは待遇の底上げができてないから。
嫌がる仕事に外国人っていう奴隷の発想は日本にそぐわないから。

3bd3b891ef92638c62f2203b6c9b9886_23933


https://twitter.com/FIFI_Egypt/status/658262716985905152

引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1445912774/

この記事を読む

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 10:01:34.60 ID:???.net
2015年10月27日09時48分
[中央日報/中央日報日本語版]

今年のショパン国際コンクールでチョ・ソンジンは圧倒的勝者だった。「優勝者であり金メダルは…」という最後のコメントにも、わざと1人だけ分からない表情だった。2位のアムランをはじめとする全員の注目がチョ・ソンジンに向いた。文句なしに優勝を認めるという意味だ。今回のコンクールの最大の犠牲者はフランスの審査委員フィリップ・アントルモンだ。彼は17人の審査委員のうち唯一チョ・ソンインにだけ注文をつけ、決選では最低の1点(満点10点)を与えた。こうした「点数テロ」は、彼の「個人的芸術の好み」で笑い流すことではない。

巨匠が、卓越した人材をひと目で分かるのがショパン・コンクールの輝かしい伝統だった。1960年にはポルーリニが全員一致で優勝した。20世紀最高のピアニストであり審査委員だったルービンシュタインは
「果たして私が君ほどの演奏をすることができるだろうか」と感心した。75年にはツィメルマンが優勝と部門別の賞をさらった。彼のもとに中国のユンディ・リが訪ねて行って弟子にしてほしいと懇請した。ツィメルモアンはたった1曲だけ聞いた後「教えることがない」と言って丁重に送り返した。ユンディ・リは2000年、全員一致で優勝した。今回も歴代優勝者出身のアルゲリッチ(65年)、ダン・タイ・ソン(80年)、ユンディ・リ(2000年)の審査委員はチョ・ソンジンに最高点を与えた。これに逆行したアントルマンがさんざん恥をかいた。

チョ・ソンジンは純粋な地場産だ。国内派も世界最高に上がることができるという自信が最大の収穫だ。
振り返ってみれば鄭明和(チョン・ミョンファ)、鄭京和(チョン・ギョンファ)、鄭明勲(チョン・ミョ
ンフン)は10~16歳に苦労して留学の道に進んだ。サラ・チャンは米国で生まれ、チャン・ハンナも11歳で米国留学に行った。イム・ドンミン、イム・ドンヒョクの兄弟は10代初めにロシア勤務を希望した父について留学に行った。だが、この頃の雰囲気は違う。世界的ピアニストであるソン・ヨルムやキム・ソンウクは20歳をかなり超えてから海外に出て行った。チョ・ソンジンも音楽の実力が完成した高2の時にフランスに行った。
彼の幼少期を知りたくてポスコ社員の父親に電話連絡をお願いした。返事はシンプルだった。

photo036


http://japanese.joins.com/article/522/207522.html?servcode=100&sectcode=120

2: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 10:01:51.42 ID:???.net
「息子が自分で考えてしたことにすぎず、家族と関係させないでくれ」。

それでも気がかりなことを振り切れなかった。チョ・ソンジンの同じ年頃の息子が米国のジュリアード音大でピアノを専攻しているという知人に尋ねた。「ソンジンを11歳頃から知っているが、ほかの英才とはレベルが違っていた。ピアノをすさまじいほどに弾いていた。その親に聞いたが、4歳時まで言葉があまり出てこなくて自閉症を心配するほどだった。一日6~8時間もピアノに没頭していた。ソンジンは止められない『努力の天才』だった」。

今では韓国の目や耳が明るくなり、このようにして埋もれている才能を見逃さない。順天(スンチョン)大学のパク・スクリョン教授が9歳の時から直接指導し、中1の頃からはソウル大学のシン・スジョン名誉教授も加勢した。これだけではない。鄭明勲ソウル市響監督は16歳の彼を呼んで3回もソウル市響と共演させた。鄭京和も「ショパン専門家」を紹介してワンポイントレッスンを促した。韓国のピアノの生態系が見違えるほど豊かになったのだ。そうやって熟した実がチョ・ソンジンの優勝だ。

ショパン・コンクール優勝の翌日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)は国家科学技術諮問会議を開いた。朴槿恵(パク・クネ)大統領は「世界のトップクラスの研究者を育ててノーベル賞を取ろう」と注文した。だがショパン・コンクール優勝と比べて韓国の科学界の生態系も冷静に探ってみれば良い。これまで多くの科学高校・英才高校をつくってKAIST(韓国科学技術院)・ポステック(浦項工科大学)も作った。そうやって選んだ英才が医大・歯科大へと集まっていく。理工系の指導教授も「修士・博士は米国で」として背中を強く押す。地場産の博士学位は冷や飯を食わされている状況だ。国内のポストドクター(博士号取得後)過程は「情熱ペイ(情熱を盾に低賃金労働をさせる考え方)」に苦しめられる。これだから高級人材と知識が蓄積されるわけがない。韓国は高級頭脳が海外にたくさん流出する世界15位だ。

参考までに、この頃「ノーベル賞の国」である日本は、最高頭脳に国内で修士・博士を終えるようにするのが伝統だ。日本の米国留学生が韓国より少ない理由だ。その後2~3年間、日本は世界最先端研究所で思う存分研究するようにポストドクター過程を豊かに支援する。再び本国に戻ってくる高級頭脳とともに日本の科学生態系は豊かになっている。もしかしたらピアノで日本を抜いた韓国がノーベル賞を受賞できない秘密がここに隠れているのかもしれない。

イ・チョルホ論説室長

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1445907694/

この記事を読む

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 10:10:54.56 ID:???.net
安倍首相、ロッテでなくウェスティン朝鮮に宿泊
自衛隊行事予約キャンセルしたロッテホテル、招致合戦で敗れる
新羅ホテルは李克強首相、ハイアットは米大統領の定宿

 外交関係者の間では、今週末にソウルで開催される韓中日3カ国首脳会談に出席するため訪韓する日本の安倍晋三首相がどのホテルに宿泊するかが関心事になっていた。

 安倍首相の宿泊先が関心を呼んでいたのは、日本政府が大きな行事を行う際に利用してきたロッテホテル(ソウル市中区小公洞)を昨年7月から利用していないためだ。ロッテホテルは同月の自衛隊創立60周年記念行事の会場となっていたが、行事前日に会場提供を撤回した。
ソウルの中心部で自衛隊行事が開かれることが明らかになり、これを批判する世論が巻き起こったためだ。

 それ以降、ロッテホテルは駐韓日本大使館主催行事の会場になっていない。日本政府が「ロッテホテル利用禁止令」を下したためと言われている。事実、昨年12月の天皇誕生日を祝う日本大使館主催レセプションはグランドハイアットソウル(竜山区漢南洞)で、今年6月の韓日国交正常化50周年記念行事はウェスティン朝鮮ホテル(中区小公洞)でそれぞれ行われた。

 今回の安倍首相の招致合戦もロッテとウェスティン朝鮮が手を挙げたが、結局ウェスティン朝鮮が獲得したことが分かった。ホテル業界関係者は26日、「ロッテホテルは名誉挽回(ばんかい)に乗り出したが、日本政府の気持ちは変わらず、安倍首相は結局ウェスティン朝鮮に泊まることになった」と言った。外交消息筋は「安倍首相は朝鮮ホテルに滞在するが、日本の記者たちが使用するプレスセンターはロッテホテルに設けられると聞いている」と語った。

 中国の李克強首相は歴代の中国首脳が定宿としてきた新羅ホテル(中区奨忠洞)に滞在することが確実だと言われている。新羅ホテルは2010年に胡錦濤国家主席が滞在していた際、大きな停電事故を起こしたが、それ以降も中国指導部に選ばれてきた。北京の外交消息筋は「中国が指導部の外国訪問時に最も懸念しているのは法輪功のデモだ。新羅ホテルは丘の上にあり、デモ隊の立ち入りを防げるなど警護に有利だ」と話す。ホテル業界関係者は「赤っぽい同ホテルの外壁は赤が好きな中国人の好みに合っている」とも言った。

 一方、グランドハイアットソウルは米大統領の定宿だ。ジョージ・ブッシュ前大統領・元大統領親子、ビル・クリントン元大統領、バラク・オバマ大統領も同ホテルを利用してきた。ホテル関係者は「米政府はセキュリティー確保の観点から山の上にあるハイアットを好む」と話している。

img_0


李竜洙(イ・ヨンス)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/27/2015102700597.html

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1445908254/

この記事を読む

1: グロリア(空)@\(^o^)/ 2015/10/27(火) 10:19:27.54 ID:3rBuWzO40.net BE:249636137-2BP(1500)
こんな感じでレポートボックス全部の入り口が封鎖されてますねヤバいヤバい
2015年10月27日(火) 09時07分05秒

no title

no title

no title

no title


https://twitter.com/beth_tear/status/658797027732525056 


動画
https://video.twimg.com/ext_tw_video/658815161696808960/pu/vid/360x640/L7K1MnPNMb6PznZF.mp4


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445908767/

この記事を読む

1: 雨宮◆3.yw7TdDMs 2015/10/26(月)12:44:20 ID:AeK
9月26日の昼時、東京・日比谷公園を見下ろすザ・ペニンシュラ東京の宴会場には、日韓両国のメディア関係者が集まっていた。
会場では、韓国紙の東京特派員や日本の全国紙の韓国特派員経験者らが、冷え切った日韓関係の改善策について議論を交わしていた。
会の主催者は駐日韓国企業連合会。両国メディアによって量産されている反日・嫌韓報道に歯止めをかけ、日韓関係の改善を促す狙いで催された。

 確かに近年、日韓関係は悪化の一途をたどり、反日・嫌韓報道は増殖し続けている。
本誌が日韓ビジネスマン6000人を対象に行ったアンケートでは、「ビジネス上、韓国は必要な国ですか」の質問に対して、日本人の実に8割が「必要ない」と答えるなど衝撃的な結果が出た。政治・外交上の冷え込みと異なり、冷静な日韓関係を構築していると見られていたビジネス上でも、嫌韓意識が急台頭していることをうかがわせた。

また、アンケートでは両国のビジネスマンの7割以上が、メディアが日韓関係に悪影響を与えていると回答した。
なぜこのような報道が急増したのか。その背景には、両国メディアが抱えている二つの問題が横たわっていた。

一つ目は、自国の世論に追従する大衆迎合主義だ。例えば、韓国メディアは対日報道において「反日」が“定番化”しているのが現状である。
国民感情に反して日本に好意的な報道をすれば「国民から『親日派』のレッテルを貼られ不買運動が起こりかねない。誰も損をしたくない」(同)ため、世論に迎合した反日記事を掲載するのである。

一方、日系メディアも嫌韓という一部の国民の世論に迎合する形で、嫌韓報道を繰り広げている。

これまで、嫌韓報道は日本のマスコミ界でタブー視されてきた。ところが、「李明博前大統領の竹島上陸や天皇謝罪要求を境にして、韓国政府の強硬な外交姿勢に国民がしびれを切らし、嫌韓モノが受けるようになった」(日系大手紙記者)ことで、日本側の嫌韓報道もエスカレートしていった。

実際にメディア側は、こうした嫌韓コンテンツにすがらざるを得ない収益上の問題を抱えている。
インターネットの普及により、紙の販売部数が減少、新聞や雑誌等の既存メディアは、オンラインで稼ぐ必要に迫られて、
編集サイドでも商業主義的な傾向を強めている。これは韓国メディアも同様で、両国メディアが抱える二つ目の問題である。

そもそもウェブメディアは、過激な見出しで集客を増やす手法が定着しており、大手メディアも広告収入を得るため、それに追随し、PV至上主義に陥りやすい。そのため、「見出しや内容がセンセーショナルになってしまう」(韓国大手紙マーケティング担当者)のだ。

 日本では、ヤフーが媒体の品質劣化を恐れ、国内最大のオンラインニュースサイトのヤフーニュースで嫌韓、嫌中ニュースを排除しだしている。

 しかし、韓国では大手メディアがこぞってニュースを配信するオンラインニュース最大手のネイバー上で激しいPV争奪戦が繰り広げられている。
その結果、「反日モノがPVを稼げる“ドル箱コンテンツ”として量産されている」と前出のマーケティング担当者は打ち明ける。

一方で、ウェブでの反日・嫌韓記事の配信は、オンライン特有の副作用をもたらす。
PVを稼ぐ記事は、いったんニュースサイトにアップされると次々に転載され、短時間で一気に増殖することで、世論をいたずらに煽ることになる。
オンラインニュースの台頭によるメディアの収益構造の変化が商業主義に拍車を掛け、反日・嫌韓報道を大量生産しているのだ。

もっとも、日韓関係悪化の最大の原因は両国の強硬な外交姿勢にある。しかし、メディアが、冷え込んだ両者の関係に警鐘を鳴らさず、大衆迎合主義と商業主義に走っては、関係改善どころか、反日・嫌韓感情の“増幅装置”と化すばかりである。

img_74a6ac67db6effe9320fd3adbe27cdda230072


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151026-00080486-diamond-bus_all
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151026-00080486-diamond-bus_all&p=2
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151026-00080486-diamond-bus_all&p=3

この記事を読む

1: イス攻撃(宮城県)@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 21:28:11.30 ID:wgVVNEzy0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
「国民連合政府」なら民主党代表の首相指名も 共産党・志位和夫委員長【インタビュー】

no title


暫定政権で安保法廃止目指す 共産・志位氏インタビュー

共産党の志位和夫委員長は19日、朝日新聞のインタビューに応じ、安全保障関連法廃止に向けて提唱する「国民連合政府」を実現するため、次期首相指名で民主党代表を推す可能性に言及した。これまでは選挙結果に関係なく、自党の党首を指名する独自路線を原則としてきたが、安保法廃止に向けて野党の結集を最重視する考えを示した。

志位氏は、提唱する国民連合政府について、安保法廃止と集団的自衛権の行使容認を決めた昨年7月の閣議決定撤回の二つに目標を絞った「暫定政権」だと説明した。民主党など他の野党との連立政権を念頭に、首相指名についても、「一般論」としつつ「第1党が首班を担うことが一般的だ」と指摘。民主党代表が首相になることも容認する考えを示した。

共産党は野党共闘の一環として、1998年の国会での首相指名投票で民主党代表だった菅直人氏を推した。
だが今回の発言は焦点を絞って政権への参加を前提にしたもので、従来の姿勢から一歩踏み出した。

連立政権への関与についても「閣外協力もありうる。そのときの状況を見てベストの選択肢を採る」との姿勢を示した。
政策については、すでに暫定政権下では「日米安全保障条約の廃棄」「自衛隊の解消」などについて党の方針を「凍結」する考えを示したことに加え、消費増税など各党間で意見が異なる課題についても「欲張りすぎない」と言及。
安保法廃止など2大目標以外は、柔軟に対応する考えを強調した。

そのうえで「(暫定政権の)目的を達成したら、その先の針路は国民に問うて決めることが基本だ」とし、安保法廃止と立憲主義の回復後はただちに衆院選を行い、改めて国民に信を問うべきだと述べた。


少しだけ続きます

2: イス攻撃(宮城県)@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 21:28:37.48 ID:wgVVNEzy0.net BE:601381941-PLT(12121)
一方、2005年と07年に「たしかな野党」のスローガンを掲げるなど、他党との選挙協力を避けてきた点について「政党である以上、政府(政権)をめざす必要があるとの意見もあった」と述べ、「非常事態」として方針転換するとした。

安倍政権に対抗するため、本格的な野党間の選挙協力が不可欠と改めて強調。「(来夏の)参院選が衆院選より先にあった場合、参院選が非常に大事になってくる」と指摘した。野党共闘で参院選に勝利し、参院で野党が与党の議席を上回る「衆参ねじれ」の状態に持ち込み、政権を衆院解散に追い込んでいきたいとの考えを示した。


★ソース・ハフィントン・ポスト
 インタビュー記事も掲載されています
http://www.huffingtonpost.jp/2015/10/19/jcp-to-vote-jdp-president_n_8334254.html

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1445862491/

この記事を読む



このページのトップヘ