じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 19:39:38.45 ID:???.net
 中国メディアの一財網は16日、中国のスマートフォンメーカーの躍進を受け、韓国のサムスン電子の中国市場におけるシェアが
「急速に縮小している」と伝え、サムスンがかつてない試練に直面していると報じた。

 記事は、市場調査会社のIDCのデータを引用し、2014年第4四半期における中国市場のスマホ出荷台数ベースで、サムスンのシェアが年初の20%から8%まで減少したことを紹介した。

 続けて、IDC中国のアナリストの発言として、15年第1四半期においてもサムスンの中国市場での出荷台数は引き続き低迷する見通しと伝え、中国市場でシェアを高めている中国メーカーが15年になって「海外市場への攻勢を加速させている」と報じた。

 さらに、中国市場におけるサムスンの現在の境遇について「ハイエンド市場ではアップルと華為技術(ファーウェイ)が、ローエンド市場では小米科技(シャオミ)が攻めており、サムスンは上下からの攻勢を受けている」と指摘。

 続けて記事は、世界最大のスマートフォン市場である中国において、サムスンとファーウェイのターゲット層が“かぶっている”とし、
「サムスンにとってディスプレイ以外にほかのメーカーと差別化できる要素がなくなっている」と指摘。

 また、コストパフォーマンスの高さを武器にシャオミが出荷台数を伸ばしていることを指摘し、「サムスンのスマホ事業は今なお危険な状況を脱することができていない」としたうえで、「サムスンのスマホの売り上げおよびシェアが大きく変動しているなかで、世界のスマホ市場の主導権をめぐる局面は今後も変動する見込みだ」と論じた。

(編集担当:村山健二)

Yahoo!ニュース サーチナ 4月18日(土)15時27分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150418-00000038-scn-cn

no title


この記事を読む






1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 15:34:18.05 ID:???*.net
19日放送の「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ)にタレントの大橋巨泉がゲスト出演し、太田光と白熱した議論を展開した。

この日の放送では、以前に太田が同番組で安倍晋三首相を「バカ」などと批判したにも関わらず、首相主催の「桜を見る会」に出席したことに話が及んだ。

これについて巨泉は「お前利用されているんだよ」と指摘した。
巨泉は、安倍氏が自身を批判した太田を会に招いたことで、心が広いことをアピールできると述べ、爆笑問題が安倍政権に利用されたのだという見方を示した。

これに太田は、「桜を見る会」の招待状は安倍氏を批判する前に届いていたと釈明した上で、直接本人に会うことに意義があるのではないかと主張した。
巨泉はこの主張も突っぱね「あれはそういう席じゃないから行っても無駄」と指摘した。

太田と巨泉のトークは、自民党がテレビ朝日とNHKの幹部を呼び出し、事情聴取したことについても話が及んだ。
巨泉は放送局側が一政党に呼び出される事態を批判し、圧力をかけていないとの言い分を
「これが影ながらの圧力なんだよ」と訴えた。納得しない太田に、「それが言論の自由ってもんだ」と諭すように述べた。

また、「報道ステーション」(テレビ朝日系)での降板騒動があった古賀茂明氏については「大変優れた人」だと評し、「(降板をめぐる暴露は)職をかけ、命をかけ言ったんだよ」と絶賛していた。


http://news.livedoor.com/article/detail/10027048/
2015年4月20日 15時22分

キャプチャ


この記事を読む

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 00:56:54.31 ID:???.net
161回目、2億3804万円

11日発朝鮮中央通信によると、金正恩第1書記は金日成主席の生誕103周年に際して、在日同胞学生の民族教育のために2億3804万円の教育援助費と奨学金を総聯に送った。

金日成主席と金正日総書記、金正恩第1書記が送った教育援助費と奨学金は、これまで161回にわたり、総額475億6919万390円に及ぶ。

4f2c1aa18d1ef5c7b2c464fc7f19ee02_482


(朝鮮新報)
http://chosonsinbo.com/jp/2015/04/gyoyug2015-04-14/

この記事を読む

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 11:22:36.63 ID:???*.net
大ブレーク中のお笑い芸人・8.6秒バズーカーのコンビ名の由来をめぐって、にわかにネット上が騒がしくなってきている。

「はまやねんと田中シングルの2人は、同じ中学の同級生同士。
NSCに入学したその夜に卒業した中学のグラウンドに忍び込んで50メートル競走をし、そこではまやねんの記録が8.6秒だったことから『8.6秒』、これにインパクトのある言葉をくっつけようと、最初は『バキューム』にしたが、バキュームカーを連想してしまうということで、妥協案として『バズーカー』になったとされています」(芸能ライター)

ところが最近になって、「本当の由来は違うのではないか」という憶測が飛び交っているのだ。

「8.6の数字は『8月6日』から来るもので、広島への原爆投下日を意識しているのではないかと揶揄する声が持ち上がっているんです」(前出・芸能ライター)

ネット上ではそれを裏付ける“根拠”として、信憑性を感じるものから、こじづけと思えるものまでズラリと提示されている。いわく、

「はまやねんの過去のブログに原爆ドーム前でピースしている写真があった」

「ネタの中にあるウズベキスタンのじいちゃんとアルゼンチンのおばあちゃん、サウジアラビアの父さんと、インドから来たお母さんとあるが、その4カ国を結んだ線が交差するところに、広島に原爆を落としたエノラゲイの離陸した場所であるテニアン島がある」

「B-29爆撃機の名前に『Chotto Matte』という戦闘機が実在し、『ちょっとまって、ちょっとまってお兄さん』はそれを比喩している」

「『ラッスンゴレライ』は、米軍が原爆を落とす号令」

といったものだ。ある放送作家は、「こうした“原爆揶揄”説が急速に拡大しているのには理由がある」と言ってこう明かす。

「実は、彼らのブレークを『実力がないのに売れて不愉快』と妬んで、匿名掲示板に書き込んで拡散に励んでいる芸人たちが大勢いるんです。彼らは口をそろえて『引きずり下ろしたい』と言っていますよ」

こんな騒動が巻き起こっているのも、彼らが人気者になった証左と言えそうだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/10025436/
2015年4月20日 9時0分

http://news.livedoor.com/article/image_detail/10025436/?img_id=8281037
『ラッスンゴレライ』よしもとアール・アンド・シー

57
 

この記事を読む

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 09:07:48.25 ID:???.net
Record China 4月20日(月)5時10分配信

日本に植民地支配された韓国と台湾、対日感情がこんなに違うのはなぜ?―中国ネット

18日、中国のインターネット掲示板にこのほど、韓国と台湾の日本に対する感情の違いに関する書き込みが登場し、話題になっている。写真は日本国旗。

2015年4月18日、中国のインターネット掲示板にこのほど、韓国と台湾の日本に対する感情の違いに関する書き込みが登場し、話題になっている。

書き込みは、「韓国と台湾は共に日本の植民地だったが、どうして日本に対する勘定にこれほどまでに差があるのか。韓国の民族主義が強いからだろうか?」と問いかけており、ほかのネットユーザーがさまざまな回答を寄せている。

「台湾でははむかう者はみんな殺された。島だから逃げ場がなく、残ったのは従順な人々のみ。韓国でもたくさんの人が殺されたが、彼らはあらゆる手を尽くして中国や米国に逃れ、反日の種を残した」

「台湾と韓国の支配層の違い。台湾の国民党は抗日勢力だったが、韓国の軍政府は親日勢力だった。その後、それぞれの支配層の反対勢力が民主化の過程で支持を得ていって今日に至る」

「日本が台湾を支配する前、中国本土と台湾の関係がそれほど密接じゃなかったからだと思う。日清戦争から日本の敗戦までの数十年、日本人は台湾にいろんな施設を建設するなどして貢献してきた。台湾は当時、特に儒教の教えを重んじていたし、本土よりも日本の植民者の方がいいと思ったんじゃないか?」

「政府によるところが大きい。韓国は国民感情に訴えかける傾向があるが、台湾はこの方面の宣伝はあまり強くない。実際ポイントなのは、あなたはまだ元朝や清朝の統治者を恨んでいるか?ってこと」

「私は20代の台湾人だけど、若者はみんな歴史のことはあまり気にしていない。周りの友人を見る限りだけど、『自分に良くしてくれた人には、自然と良くしてあげたくなる』ってだけだよ」

E697A5E69CACE58FB0E6B9BE-thumbnail2


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150420-00000007-rcdc-cn

2: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/20(月) 09:08:01.55 ID:???.net
「台湾の友人に聞いてみた。台湾は当時、先進的なものは何もなかったが、日本人は台湾でインフラや鉄道を整備し、学校を建てて現地の人を通わせた。逆に日本軍が去った後に来た国民党は土地や財産を奪い、原住民を山奥へ追い返し、悪の限りを尽くしたという。だから台湾の現地人は日本が好きなんだって」

「台湾は日本の植民地だったが、人口の多くを占める外省人のほとんどは日本の統治を経験していない。
韓国は日本に植民地統治されただけでなく、それ以前は長く中国の属国だった。韓国人のこうした歴史的な劣等感と、そこから生まれる民族主義が関係している」

「台湾は支配される前はほとんど原始的な状態だったので、日本がもたらした文化や教育がありがたかった。
一方、韓国はもともと1000年を超える文化の蓄積があったため、自然と排斥感情が生まれたんだろう」

「韓国は歴史上、日本の中国進軍の起点となった場所で、何度も亡国の危機にさらされた。そこから生まれた民族主義は、台湾と比べられるものじゃない」(翻訳・編集/北田)

この記事を読む

1: 番組の途中ですが名無しです ★ 2015/04/19(日) 21:11:14.16 ID:???*.net
wst1504190050-p1


やっぱり値上げの電気代、上げ幅「9%前後」の見通し 関西電力

関西電力が経営立て直しのため、経済産業省に認可申請した家庭向け電気料金再値上げの手続きが大詰めを迎えている。

申請内容を審査する経産省の専門小委員会が21日にも結論を出し、消費者庁との協議などを経て6月以降に9%前後値上げされる見通しだ。

一昨年春の値上げに続き、家計に負担を強いる関電だが、経営改善への道筋はまだ見えない。


■値上げで経営改善

関電は平成25年春に家庭向けで平均9・75%の値上げを実施。
今回の申請は平均10・23%の値上げで、標準的な世帯(夫婦と子供2人)では月8800円前後になるという。
東日本大震災前に発表した23年3月の料金は6400円だった。

稼働する原発が「ゼロ」の状況が長引いたのが要因だ。原発の代わりに動かす火力発電の燃料費が増加し「経営効率化を進めてきたが、吸収しきれなかった」と八木誠社長は説明する。

関電の27年3月期の連結最終損益は1610億円の赤字見通し。赤字は4年連続となる。
28年3月期も赤字となる可能性は高く、会社を丸ごと売っても借金を返せない債務超過になることが現実味を帯びている。


■効率化の本気度は

利用者に負担増を求める関電には、徹底的な経営の効率化が求められる。経産省の審査では「10・23%値上げ」は発電の燃料費増加を適正に反映したものか、無駄な経費や事業をまぎれこませていないか、などを専門家らがチェックする。
 
経費削減などを査定する専門小委員会が今年1~2月に計3回開いた会合では、関電に一層の資産売却と人件費削減、石油や液化天然ガス(LNG)の調達価格引き下げなどを求める意見が続出。「見込みが甘く本気度が疑われる」と非難の声も上がった。
 
関電は3月24日の4回目の会合で、社員の手当てカットなどによって27年度に削減する費用を当初目標から477億円積み増し、2832億円にすると説明。経営効率化に向けた姿勢がおおむね評価され、今月21日に開催予定の会合で結論である「査定方針案」が示される段階までこぎ着けた。
 
査定方針案では、消費者への影響を考慮するとともに関電にさらなる効率化を促すため、値上げ幅は申請より低い9%前後になる見通しだ。


■収益改善は遠く

査定方針案が出れば、経産省と消費者庁との協議などを経て、経産相が再値上げを認可する。10日以上の周知期間が必要なため、実施は6月以降の見通しだ。

関電は、認可の不要な企業向けの大口契約については4月に再値上げを実施した。家庭向けも4月の値上げを目指していたが、2カ月以上の遅れとなる。

関電は当初、再値上げで27年度中に3240億円の収支改善を見込んでいたが、家庭向けの値上げが遅れると月約100億円の収益減になる。しかも値上げ幅は申請より低くなる。

福井地裁が今月14日、高浜原発3、4号機の運転差し止めを命じる仮処分決定を出したことも経営上の重荷になっている。関電は11月の再稼働、月180億円の収支改善を期待していたが、極めて困難な情勢だ。



http://www.sankei.com/west/news/150419/wst1504190050-n1.html

この記事を読む

1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/04/19(日) 21:36:19.55 ID:???.net
韓国・ソウル中心部で18日に起きたデモ隊と機動隊との衝突のさなかに、警察が独立系のインターネット放送を運営するジャーナリストの韓国人男性を拘束していたことが19日までに分かった。
本人が警察施設内からツイッターで明らかにした。

 男性はネットで「goパルニュース」を運営するイ・サンホ記者。

 本人のツイッターなどによると、イ記者は機動隊がデモ隊に放水銃で水を浴びせていた現場近くで、放水銃用の警察給水車両が消火栓から水を補給しているのに気付いた。
消防当局への取材で、警察が消火栓の水を使う許可を得ていないことを確認したと報じた後、警察に「盗んだ水を(放水に)使うな」と言ったところ連行されたという。

 韓国メディアによると、警察は機動隊員74人が負傷したと発表した。一方デモ隊側は9人が病院に搬送された。ほかに警察の催涙剤を浴び、多数が目やのどの痛みを訴えた。

wor1504190031-p1


http://www.sankei.com/world/news/150419/wor1504190031-n1.html

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング