じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: くじら1号 ★ 2015/04/13(月) 09:55:05.78 ID:???*.net
 菅義偉(すが・よしひで)官房長官と沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事による5日の初会談は、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古への移設をめぐって双方が主張を譲らず、「平行線」に終わった。翁長氏は政府の辺野古移設方針を「上から目線」「政治の堕落」となじり、両氏が一致したのはこの会談を「第一歩」として今後も協議を継続することだった。
翁長氏はこの場で安倍晋三首相との会談を要求したが、何を見いだそうとしているのか。

 翁長氏が首相との会談を求めた理由は明らかではない。初めて顔を合わせた菅氏にいきなり要求したのは、首相でなければならない理由があるからだろうか。ただ首相に会い、菅氏のときと同じように、自らの主張をひたすら開陳するだけならば、支持者向けの政治的パフォーマンスのためだけに首相を引きずり出したとのそしりは免れない。

 沖縄県では、6月23日を先の大戦の沖縄戦が終結した日として「慰霊の日」と定め、毎年この日に沖縄全戦没者追悼式が糸満市の平和祈念公園で開催される。ことしは沖縄戦も「終結70年」の節目になる。

 式典には歴代の首相が出席してきた。安倍首相も昨年、一昨年と出席し、その機会を利用して仲井真氏と会食している。
 首相は式典への出席に合わせて翁長氏と会談する可能性がある。ただ、翁長氏は追悼式で読み上げる平和宣言に、普天間の県外移設を要求する方針を盛り込む意向を表明している。

翁長氏が翻意しない限り、首相は敵意むき出しの翁長氏と会談してもメリットは限りなく小さい。しかし、見送れば見送ったで批判を浴びかねない。首相も実は、難しい判断を迫られそうだ。

http://www.sankei.com/premium/news/150413/prm1504130002-n5.html

prm1504130002-p3



この記事を読む






1: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 16:44:37.59 ID:OCx5jaQ2.net
【フィフィ】
ある記者が国歌斉唱の時に1人だけ胸に手を当て歌うカズに
「韓国では日の丸や君が代には過去の軍国主義の象徴という意味もあるのを御存じですか」
するとカズは「自分の国の国旗や国歌に敬意を表さない人が他国に対して敬意を表する事ができますか」





RT 考え方からして正に一流アスリート!素晴らしい

RT 日本でも日章旗と君が代を大切にする教育を徹底するだけではなく、他国の国旗国歌も尊重する教育を行うべきです。
   自国と他国に対する敬意というのが大切なんです。これが欠如すると、日章旗を燃やしたり、破いたりする人間になります。

RT まさにそれが韓国という国。在日韓国人に対するヘイトスピーチ云々を批判しながら、日章旗は燃やしたり破いて平気な韓国民。

この記事を読む

1: もろ禿 ◆SHINE.1vOk もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 20:46:40.47 ID:???.net
「日本の漢字は著作権侵害!」の主張に中国ネットは猛攻撃、「中国もローマ字使っているだろ!」「だから韓国は漢字を捨てたのか!」
(Record China) - Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150412-00000019-rcdc-cn



2015年4月10日、アニメ、漫画、映画など、中国で海賊版が横行しているのは周知の事実。とりわけ、日本のアニメや漫画は若者に人気で、ネット上には日本の著作権をクリアしていない動画や漫画も掲載されている。中国のネット上では、自国の著作権侵害を批判する声が聞かれている一方、著作権に関して独自の視点の書き込みも見られている。

9日、「日本が漢字を使用するのは著作権侵害だ」とするスレッドが立った。スレッド主は、「漢字は中国が発明した文字。日本で使われている漢字は中国に由来する。なぜ中国は日本に対し著作権侵害を訴えないのだ!」と主張した。同スレッドに数多くのコメントが寄せられている。

「そう考えると、韓国は中国に訴えられるのがこわいから漢字を捨てたんだな」
「韓国が漢字を使わなくなったのは単に難しいからだろ?」

「今の中国人は漢字を発明した古代人の血統を受け継いでいない。そのため漢字の所有権もない」

「中国のピンイン(中国語の発音のローマ字表記)もローマ字を使っているけど、これは著作権侵害にならないのか?」

「漢字が発明されたのは数千年前の話だ。仮に著作権があったとしてもとっくに期限が切れている。日本が漢字を使うことに何の問題もない」

「日本は中国の一部だから侵害していない」
「中国の海賊版を棚に上げてよく言えたもんだ」
「それだけ漢字の影響力が大きいということだ。むしろ喜ぶべきこと」

「現代中国語の単語の多くは日本から来ている。著作権を語るならこっちの方が侵害の可能性が高い」(翻訳・編集/内山)

e8177525
 

この記事を読む

1: 垂直落下式DDT(千葉県)@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 19:27:48.69 ID:tLxteWel0.net BE:663621836-PLT(12001) ポイント特典
 ほんの少し前まで、Macを使うということは“attitude”――つまり姿勢、態度の表明――でもあった。

 Macを選ぶということ。それは「会社から支給されたから」とか、「皆が使うから」ではなく、吟味を重ねたうえで、自分のフィーリングに合うから、指の延長だと感じられたから、そして未来に一歩を踏み出せる気がしたから、ほかの人が何と言おうと気にせず、自分の目を信じるということだった。
(略)
 大航海時代やアメリカ西部の開拓時代の開拓者たちがそうだったように、最初に飛び出すのには、少しのやせ我慢も必要だったかもしれない。
しかし、大胆な一歩を踏み出した後の、驚くべき爽快感、すがすがしさに「もう後戻りなんかしたくない」と思わされることもしばしばあった。

林信行の実機リポート:「新しいMacBook」を選ぶ本当の意味 (1/5) - ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1503/12/news130.html

no title




CINEBENCH R11.5のCPUスコア
no title

CINEBENCH R11.5のOpenGLスコア
no title

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1504/11/news018.html

この記事を読む

1: ジャンピングDDT(東京都)@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 13:57:16.05 ID:aF1ibSfn0.net BE:373518844-PLT(14131) ポイント特典
8.6秒バズーカーのネタには「反日」的な意図があるのではないかと噂が広がっていることを、先日の記事で扱った。
その後、はまやねん(本名・浜根亮太)が高校生や大学生の頃に更新していたブログにて、窃盗や各種の迷惑行為などを自慢する内容が大量に発見されたことを、昨日の記事で紹介した。
このたび、はまやねんのFacebookからも物議を醸す内容が見つかった。2013年2月、大阪成蹊大学を卒業するに際して、次のように記していた。「余裕で卒業ぽーう!!!!きっちり124やったわ(笑)さらば成蹊!
結局先生に包むから勘弁してって言うたらなんでもいけるやん!まじちょろいわ」。
この発言が発見されると、「包むから勘弁して」というのは賄賂を渡して単位を不正にもらったことを意味しているのではないかと推測し、その情報をネット上に拡散する人々が出現。
(略)

no title


Facebookには、全裸になってポーズをとった人物を正面から撮影した画像がある。
海辺で水着を下ろし、友人の顔に尻を向けているところを撮影した画像や、夜の駐車場で下着を脱いで尻を突き出している様子を
撮影した画像もあった。ブログにも、全裸になって背後から撮影した画像が掲載されていた。
http://livedoor.blogimg.jp/jpsoku/imgs/9/b/9b1a90e1.jpg


「ハゲで眼鏡かけてる奴なんかにはキモくない奴はおらんで」と記し、大学の教授らを侮辱した更新内容もある。
ある男性教授の苗字を平仮名で記し、「さっさ○○○○○○しねよなー」と書いたこともあった(「○」の部分は
当サイトで伏せ字にした)。
(略)
no title

no title

(略)

記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteiwatch.com/14798

この記事を読む

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 07:21:30.96 ID:???*.net
自民党が昨年11月、衆院選解散後にテレビ朝日「報道ステーション」のプロデューサーに
放送内容を批判する文書を出していた問題。テレ朝広報部は本紙に文書受領の事実を認める一方、「特定の個人・団体からの意見に左右されることはありません」(広報部)と回答した。

そうであれば、降板した元経産官僚の古賀茂明氏(59)が番組で「I am not ABE」と掲げた後の局内の周章狼狽ぶりは何だったのか。
なぜ担当プロデューサーは番組を降ろされたのか。
そもそも報道機関であれば、文書を受け取った段階で自民党に抗議し、その経緯を放送するのがスジ。
自民党の対応は論外だが、テレ朝の腰抜け姿勢にもガッカリしてしまう。

「圧力を掛ける自民党守旧派は許せない」――。
1993年の民放連の会合で、当時の椿貞良・テレ朝報道局長は、報道姿勢に難クセを付ける自民党を痛烈に批判。
後で国会に証人喚問される事態(椿事件)を招いたが、こんな「気骨稜稜」とした雰囲気は今は昔だ。

菅官房長官は10日の会見で批判文書について「圧力を加えたものではない」と言ってのけたが、官邸詰のテレ朝記者から「じゃあ何が目的だったのか」と突っ込んだ質問はなかった。
きのうの「報ステ」でも、この話題には一言も触れなかった。

■安倍政権はテレ朝をなめきっている

一体なぜ、テレ朝は安倍政権にこれほど弱腰なのか。
理由のひとつに考えられるのは、放送事業以外のビジネスに軸足を移しつつあることだ。

「70年代から、森ビルと二人三脚で六本木の再開発に取り組んできたテレ朝は、03年に本社機能を六本木ヒルズに移転した後も、周辺の不動産開発を進めてきた。13年には本社近くに多目的施設の『ゴーちゃん。スクエア』を造り、昨年2月には稲城市内の土地(約1万6000平方メートル)を約33億円で取得。
映像ライブラリーを中心とした商業施設の開発工事を始めています。
再開発事業は行政の理解が欠かせず、ヘタに時の政権に盾突けば計画はニッチもサッチもいかない。
フジの日枝久会長がお台場にカジノを誘致したくて安倍首相とせっせと“グリーン会談”を重ねるのと同じ構図です」(放送ジャーナリスト)

テレ朝の早河洋会長と安倍首相が近しい関係にあることも、スリ寄る原因のひとつだろう。

「元テレ朝政治記者の末延吉正氏は山口出身で、安倍首相とは幼少のころからの付き合いです。
その末延氏を通じ、早河会長は安倍首相と仲良くなったらしい。
現場はそんな2人の関係を知っていて、『親分に逆らっても仕方ない』と思っているのです」(放送作家)

元テレ朝記者で、「放送レポート」編集長の岩崎貞明氏がこう言う。

「過去にも番組に対する政権の“注文”はありましたが、電話や口頭など証拠に残らないような形でした。
しかし、今は違います。これは政権がテレビをなめきっている証左で、それに対して何も言わないメディアも問題です。
とりわけ政権側は(会長と安倍首相が親しい)テレ朝は言いやすい、と考えているのかもしれません」

テレ朝はいっそのこと、放送免許を返上して不動産ビジネスに専念したらどうか。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/158906
2015年4月12日

no title

安倍と仲良しの早河会長(左)/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング