じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 閃光妖術(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/04/03(金) 19:29:40.55 ID:RUJz9P+A0.net BE:829826275-PLT(12001) ポイント特典
韓国人「日本で、日本が起源と勘違いされている韓国の食べ物」

1. 韓国人(スレ主)
明太子とは、ミョンテ(スケソウダラ)の卵を塩と唐辛子粉に漬けて作る塩辛類の食品である。
「ミョンテ」という名前の由来は、朝鮮王朝時代の明川(現在の咸鏡北道明川郡)に住む太氏の姓を持つ漁師が、今まで見たことのない魚を捕まえ、それが何という魚なのかを確かめるため、地域の使道に持っていたところ、使道もそれが何の魚か分からず、「ここが明川(ミョンチョン)であり、あなたの姓が太(テ)氏だから、そこから一文字ずつ取ってミョンテ(明太)にしよう」として命名したとされる。

明太子が日本に知れ渡るきっかけとなったのは、日帝強占期に釜山で暮らしていた川原俊夫という人物が敗戦後、故郷の福岡に戻り、子供の頃に釜山で食べた明太子の味が忘れられず、自ら作り販売したことに始まる。

販売当初は、その辛さから、日本人たちの間では不人気であったが、長年の研究の末、日本人の口に合う明太子を開発し、全国的な人気商品となった。そして、福岡名物のメンタイコが生まれた。
ただし、明太子を世界に知らしめたのは日本である。明太子の英語名称は「MENTAICO」である。

2. 韓国人
俺は日本信者だが、これは韓国が元祖で正しい

3. 韓国人
チョッパリ野郎は歴史歪曲が仕事だ
何も驚くことではない

4. 韓国人
しかし、元祖の方がまずいという

5. 韓国人
正直、韓国の明太子より、日本の明太子の方が美味しいよ

1ebc5ef3


http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/44092502.html

この記事を読む






1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 00:18:02.26 ID:???.net
韓国の警察署、庭に植えられた日本原産の木を植え替え=韓国ネット「どれだけ日本に劣等感を…」「桜の木も植え替えるべきでは?」

2日、韓国メディアによると、慶北地方警察庁所管の蔚珍警察署の庭に植えられていた日本原産の樹木が韓国伝統の樹木に植え替えられた。これについて、韓国のネットユーザーは批判的なコメントを寄せている。写真は韓国・ソウル。

2015年4月2日、韓国・大邱新聞によると、慶北地方警察庁所管の蔚珍警察署の庭に植えられていた日本原産の樹木が韓国伝統の樹木に植え替えられた。

蔚珍警察署は同日、朝鮮半島光復70周年を迎え、日本の残滓を清算するとの目的で、署庭に植えられていた日本原産の樹木・カイヅカイブキを、韓国伝統の樹木・マツなどに植え替えた。
同署の金署長は「大邱市や慶尚北道が推進している『日本の樹木植え替え運動』に蔚珍警察署が参加したことは意味深いことだ。こうした活動が全国に広がってほしい」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーは批判的なコメントを寄せている。

「幼稚なことしないで」

「それなら桜の木も植え替えなきゃいけないのでは?」

「木は自然の一部であり、木が朝鮮を侵略したわけじゃない」

「木に罪はない。日本の残滓を清算したいなら、親日派の職員を解雇しろ」

「長い時間をかけて成長したのに、原産地が日本だという理由で引っこ抜くなんてひど過ぎる」

「警察職員は今日からトンカツを食べないでください」

「どれだけ日本に劣等感を抱いているの?しゃべれない木にそんなひどいことを…。哀れな人たちだ」

「パンも日本から伝わったんだから、韓国人はこれから一切パンを食べるな!さつまいもやじゃがいも、
たばこも日本から伝わったし、半導体やLED、LCDの技術もすべて日本から伝わった。韓国人は電化製品を
使うな!」(翻訳・編集/堂本)

IMG_5083


Record China 4月3日(金)21時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000057-rcdc-cn

この記事を読む

1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/04/03(金) 16:39:50.48 ID:???.net
2015年2月度の新聞のABC部数が明らかになった。中央紙の部数は次の通りである。()内は、前年同月差。

朝日:6,793,957 (-654,778)

読売:9,112,450 (-626,439)

毎日:3,254,115 (-69,926)

日経:2,735,255 (-41,657)

この一年間で、朝日は約65万部を減らし、読売は約63万部を減らした。

毎日は、前年同月差は約7万部の減だが、2月中に約10万6000部を減らしている。

かつて朝日は、800万部のメディアと言われていたが、600万部代に入った。
ただ、ABC部数には、俗にいう「押し紙」(偽装部数)が含まれていることがあるので、「ABC部数=実配部数」と考えると、広告主は広告戦略に支障をきたしかねない。

ABC部数にどの程度の「押し紙」が含まれているかについては、朝日をモデルに、MyNewsJapanが内部資料を基に、4月2日付け記事で綿密な検証を行っている。記事の途中から「会員限定」になるが、参考までに紹介しょう。

■朝日新聞の偽装部数は200万部(28%)、実売は10年で3割減って510万部に――2014年度、社内資料より判明
http://www.mynewsjapan.com/reports/2141

◇中央紙の急激な公称部数減
◇「押し紙」とは何か?
◇発証率の定義
◇セット版の発証率
◇統合版の発証率
◇実部数はどのくらいなのか
◇「朝日バッシング」の影響は?
◇新聞のビジネスモデル
◇「押し紙」と折込広告の関係
◇「押し紙」が時代錯誤に
◇経営上の汚点が新聞ジャーナリズムを規制する
◇朝日新聞社に対する質問状

ABC部数に「押し紙」が含まれている問題は、古くから指摘されてきたが、新聞社は、いまだに「押し紙」の存在を認めていない。
しかし、販売店が起こした「押し紙」裁判で、勝訴、あるいは和解勝訴の例が生まれ初めているのも事実である。

海外でもABC部数を偽装する問題は発覚しているが、日本の新聞社とはことなり、不祥事を認めている。
たとえば、米国のダラス・モーニング・ニュース社は、2004年に日曜版を11.9%、日刊紙を5.1%水増ししていたことを認めて、広告主に2300万ドルを払い戻した。
「押し紙」は存在しないとしらを切っている日本の新聞人とは、大きな違いがある。

p176_2


2015年2月度のABC部数
http://tkuroyabu.net/wp-content/uploads/2015/04/MDK150403a.pdf

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20150403_1

この記事を読む

1: オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/03(金) 20:14:38.43 ID:BPkqQJYF.net
なんで先進国なのに電線が地上にあるの?日本のアニメや映画を見てても電線はあるから、日本では本当にどこにでも電線があるのだと思う。
なんで地下に埋めないんだろう。その方がキレイなのに

008


この記事を読む

1: ねこ名無し ★@\(^o^)/ 2015/04/03(金) 19:43:10.75 ID:???.net
ここ数日、海外の多くのメディアが「中国文化省がネット上で閲覧できていた日本及び海外のアニメの取り締まりを強化している」との旨を報じているが、実際に確認してみたところ、多くの日本のアニメが閲覧不可となっていることが明らかになった。
閲覧不可かそうでないかは、暴力&性描写などが主な判断材料になっているという。


no title


このたび、中国政府に目をつけられたのは、大手動画サイトの数々。中国における大手動画サイトと言えば、「優酷」「土豆網」「愛奇芸」「楽視」「騰訊視頻」などが有名だが、それらにアップロードされている日本のアニメが次々と閲覧不可状態になっている。

例えば「土豆網」で正規配信されていた「寄生獣」は、1週間ほど前までは普通に閲覧できていたものが、現在は「審査中」との文字が現れ、観ることができない。
また、これまた「愛奇芸」で正規配信されていた「進撃の巨人」も現時点では閲覧不可で、こうした現象はほかのいくつかの作品でも確認されており、中国の日本のアニメファンは騒然とし、掲示板などで不平不満を爆発させている状況だ。

中国政府がなぜここにきてこれまで“野放し”にしてきたネットの海外産コンテンツの規制強化に乗り出したのかは不明だが、海外のコンテンツに“自由”を許すと、国産にも影響を及ぼすことが少なからず関係しているだろう。

常識で考えれば、ネット限定とは言え、海外産コンテンツは暴力描写OKで、国産はNG。このロジックは成り立たない。そのため今回、中国政府がネットで氾濫していた、暴力描写や性描写が激しい海外産コンテンツの取り締まりに本腰を入れたことは何ら不思議ではない。
テレビや映画に限って言えば、社会不安を煽るようなコンテンツに関してはこれまでも厳しい姿勢で臨んできた中国政府だけに、中国アニメ業界の関係者からは「対応が遅すぎる」との声も出ていたほどだ。

気になるのは、最近、日本と中国の間で進められて来た“正規配信”にどれほどの影響力が出るのかという点。中国の10代後半?30代前半あたりの日本のアニメファンが日本のコンテンツに求めているのは、国産では見られない暴力性であったり、性描写であったりするのも確か。
要は“エログロ”を多かれ少なかれ求めている傾向がある。中国で絶大な人気を誇る「東京喰種」「寄生獣」「進撃の巨人」といった作品には暴力描写は不可欠で、仮にこうした作品が全部閲覧できなくなるとすると、コンテンツ産業における日中ビジネスは停滞しかねない。
もしくは、再び違法アップロードがメインの世界に逆戻りする可能性もある。

なぜなら中国政府の立場としては「そもそも違法アップロードだから、見て見ぬフリができる」という建前が生じ、ネットユーザーはネットユーザーで「観られるなら違法アップロードや海賊版でもいい」という“悪しき慣習”に染まってしまうからだ。

いずれにせよ、今回の中国文化省の措置は、日中コンテンツビジネスに水を差す出来事なのは確かだ。


http://www.narinari.com/Nd/20150430885.html

この記事を読む

1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/04/03(金) 12:34:16.45 ID:???.net
(写真)
no title


湖南(ホナム)線KTXが開通初日から、車体装置一部が破損したまま運行されました。

KTXが正常速度を出す事ができず、乗客の抗議も続きました。

KORAILによれば湖南線KTX開通初日の昨日(2日)午後12時5分、ソウル龍山(ヨンサン)駅を出発して光州松汀(クァンジュソンジョン)駅に向かう湖南線KTX515号列車が停車駅の光明(クァンミョン)駅で、車両最前部の側面にあるウォッシャー注入口の開閉装置固定ナットが外れ、カバーが列車の逆方向にそり返っているのを発見しました。

光明駅でまともな整備をせずにそのまま出発した列車は最高速度300㎞/hの正常速度を出す事ができず、190~230㎞/hの減速運行をしました。

状況は五松(オソン)駅を通過して、益山(イクサン)駅まで続きました。

五松駅に車両製作会社である現代(ヒョンデ)ロテムの社員が向かいましたが、整備はできなかったとKORAILは明らかにしました。

列車は益山駅に停車した後、横90㎝、縦90㎝の注入口のカバーをガムテープで応急固定した後、再び出発しました。

今度はガムテープが運行速度に耐えられず、剥がれてしまいました。

そこで井邑(チョンウプ)駅でガムテープを再固定する措置を取った後、運行を続けました。

目的地である光州松亭駅には、予定よりも17分遅れの午後2時15分に到着しました。

KORAILのある関係者は、「ウォッシャー液注入口が開いても中に1次カバーがあって、ウォッシャー液は外に出ない」とし、「運行の遅れなどのため応急措置をして運行再開をしたし、内部規定通りに実施したので適正性には問題がない」と話しました。

ソース:NAVER/SBS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=096&aid=0000365828

【韓国】湖南線の開通を控え、KTXの変圧器が3回爆発・・・国土部=「予定通り開通する」[03/24]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427161645/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング