じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: Hi everyone! ★ 2015/03/19(木) 14:33:02.97 ID:???.net
 今年の春節(旧正月)に日本を訪れた中国人観光客はショッピングで大量の人民元を落としていった。では、高級便座以外で人気の高かった商品は何だろう。

 ソーシャルメディア分析を手がけるホットリンクによると、その答えは「医薬品」だ。春節休暇中に中国人が日本で購入した商品のランキングを見ると、温水洗浄便座や炊飯器などの人気商品を押さえ、医薬品が堂々の1位に輝いたという。このランキングは「微博(ウェイボー)」や「微信(ウィーチャット)」など中国のソーシャルメディアに、2月18日から24日の間に投稿されたコメントの分析に基づいて作成されたものだ。

 ホットリンクによると、中国人の多くは鎮痛剤や風邪薬、液体ばんそうこうなど店頭で買える家庭用医薬品を買い求めた。また、中国のソーシャルメディアでは具体的なブランド名が挙げられた「日本で買うべき神薬12選」などのトピックスが人気を博しているという。

 この報告から、中国人が母国の医薬品を大いに不安視している様子がうかがえる。日本で普通に買える医薬品の多くは中国でも容易に購入できるが、中国人は日本で売られている商品の方が安全で経済的だと考えていると、ホットリンクは指摘している。

 中国政府は薬価に上限を設定して一般普及を後押ししているが、これにより一部の医薬品メーカーは素材の品質を落としてコストを削減するようになった。15日に閉幕した全国人民代表大会(全人代=国会)で、政府は医薬品価格の統制撤廃を表明したが、具体的な日程は明かされていない。

 薬価規制や品質への不安だけが国外での購買意欲を高めているわけではない。中国ではより革新的な外国製医薬品が保険でカバーされておらず、消費者にとって手が届きにくいという事情もある。中国政府は認可されていない外国製医薬品を市場に流通させるのを禁止しており、切羽詰まった患者の中には刑務所行きのリスクを冒してでも安価な輸入品を入手しようとする者もいる。昨年、湖南省の裁判所は認可を受けていない白血病治療薬をインドから輸入した疑いで男性を起訴したが、患者からの抗議を受けて起訴は取り消された。

 中国当局はかねてから新薬の認可が遅すぎると批判されてきた。昨年、国家食品薬品監督管理局の医薬品審査センター(CDE)は消費市場向けに501品目の医薬品を認可したが、このうち輸入品は70品目にとどまった。CDEの年次報告書によると、昨年末までに申請されたが認可を受けていない医薬品は累積で1万8597種類に上る。

 これを商機と捉える日本の製薬会社が増加しても不思議ではない。日本家庭薬協会は、今年の夏にも特別に中国の消費者をターゲットとしたウェブサイトを立ち上げる計画だと話した。

ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版) http://jp.wsj.com/articles/SB11871187576556893798304580525590033327952
no title

この記事を読む






1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/03/23(月) 09:53:46.24 ID:???.net
「爆買い」というビッグウェーブに乗り遅れるな!国全体に中国語学習ブームが到来―韓国
2015年3月23日 9時12分 Record China

2015年3月19日、米ラジオ局NPR公式サイトは、韓国の中国語学習ブームを報じた。21日付で環球時報が伝えた。

ソウルの繁華街ミョンドン。BGMの韓流ポップスをのぞけば、聞こえてくる言葉は中国語ばかりだ。
年間のべ400万人の中国人が訪れ、その最大の目的はショッピング。化粧品などのお目当てを買いあさっている。
14年、韓国は中国人観光客がもっとも多く訪れた外国となった。「爆買い」が生み出す経済効果は計り知れない。

この「爆買い」特需に乗り遅れてはならぬと今、韓国で中国語学習ブームが起きている。
化粧品販売店は従業員を中国語学校に派遣している。
学費は会社持ちなのだとか。韓国人の中国語教師・蘇さんは朝から晩まで授業の予定がぎっしりだ。

「今や中国語が必要なのは大企業の管理職だけではない。露店の販売員だって必須。社会の上から下まで、全国民にとって中国語の習得が重要になったようだ」と話してくれた。
(翻訳・編集/増田聡太郎)

00


http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9919782/

この記事を読む

1: coffeemilk ★@\(^o^)/ 2015/03/23(月) 18:29:07.28 ID:???.net
台湾メディアによると、在日韓国人俳優の隆大介が21日晩、台湾桃園国際空港で酒に酔って、入国審査官のひざを蹴って骨折させるという醜態をさらした。23日付で台海網が伝えた。

一連の様子を撮影した映像によると、隆はカメラに向かって大声を上げるなど、すっかり「招かれざる客」になっていた。
隆をマーティン・スコセッシ監督の新作「サイレンス(原題)」への出演のため台湾に招聘した制作側は、22日晩に声明を出し、「出演契約を即日解除した」と明かした。隆は強制送還されることになるとみられている。

no title
235901bb


http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9921799/

この記事を読む

1: すらいむ ★@\(^o^)/ 2015/03/23(月) 16:03:06.46 ID:???*.net
フジ、号泣の野々村元議員の奇行を放送し物議

 号泣会見が世間の注目を集めた野々村竜太郎元兵庫県議員(47)の現在の姿に密着したVTRが22日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」でオンエアされ、視聴者の間で物議を醸している。

 昨年、政務活動費の不自然な支出が指摘され、号泣会見を行った末に県議を辞職した野々村元県議。
同番組ではアポなし取材を試みたが、野々村氏が「助けてー!」などと悲鳴をあげながら逃走する姿が映し出された。

 放送後、ネット上では野々村氏の姿に驚いた視聴者から「こんなのが県議やったんやからな」「心病んでるだろ」「相変わらず面白すぎるwwwもうワザとやってるだろこれ素でこんなみっともない言動できる奴なんていない」といった声があがり、元フジテレビアナウンサーの長谷川豊も自身のブログで「ディレクターが説明を求めても、逃げるだけで、何にも語ろうともせずにまるで被害者面でした。『助けてぇ!』『助けてぇぇぇ!』ってね。被害者はアホな税金の使われ方をした兵庫県民だっての。何ご立派に帽子とかかぶって変装してるんだか。芸能人か、お前は」と切り捨てた。

 しかし一方では、「取材する側もひどいなこれ完璧に弱い者いじめじゃないか」「マスコミもゲスいなぁニヤついてるミヤネが特に気持ち悪い」「まるで動物扱いだな 面白ければ許されると思っている」と、番組側への批判の声も少なからずあがっている。 





日刊スポーツ 2015年3月23日14時29分
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1450933.html

関連スレ
【テレビ】元県議・野々村竜太郎氏、「痛ーい!痛い!痛い!痛い!」 「助けて!」と叫びながら逃走
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1427081339/

この記事を読む

1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/23(月) 13:12:16.60 ID:???.net
ガールズグループ少女時代のメンバー8人の魅力が際立つカタログが公開された。

少女時代は23日公開されたレディース・ウオッチ・ブランド「BABY-G」春夏カタログに、ボリューム感あふれるヘアスタイル、グロッシーなつや感あふれるメーク、そして1990年代を思わせるバカンスルックで登場。

少女時代のメンバー8人はそれぞれ異なるカラーをテーマに衣装と時計をスタイリングし、さわやかで元気いっぱいの魅力をアピール。また、見事な脚線美を誇るなど、大胆な姿を披露した。

ソース:edaily/朝鮮日報 2015/03/23 10:09
http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/23/2015032301196.html


no title


画像続く 
この記事を読む

1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/03/23(月) 10:15:33.60 ID:???.net
韓国人1人あたりの麺消費量が9.7キロであることが分かり話題だ。

22日、ブルームバーグと市場調査機関「ユーロモニター」の資料によると、昨年韓国人の麺(パスタ除外)消費量は1人あたり9.7キロであることが集計された。これは2012年と2013年に比べ0.8%程度増加した水準だ。1人あたりの麺消費量上位10カ国は全てアジア国家だった。

日本が9.4キロで韓国に続いて2番目に消費量が多く、次いでインドネシア(5.8キロ)、中国(5.0キロ)、ベトナム(4.7キロ)、香港(4.1キロ)の順だった。また、上位10カ国のうち8カ国が前年より消費量が増えてアジア人の「麺愛」が顕著だった。

麺(Noodles)とは別に集計されたパスタ(Pasta)の場合は、欧州やアフリカ、アメリカなどの各大陸の国家が同じように消費量上位圏に入った。宗主国イタリアが21.4キロで消費が最も多く、チュニジア13.3キロ、ギリシャ9.8キロ、スイス9.0キロ、アルゼンチン8.6キロ、クロアチア8.6キロ、イラン8.0キロの順で集計された。

ブルームバーグ・インテリジェンス(BI)のあるアナリストは「アジアの麺消費量は世界の85%を占めている」とし「この地域の市場占有率は中国の食品メーカー康師傅が14.9%で最も高く、日本の日清が8.9%で次席」と付け加えた。

引き続き「アジアにおける昨年の麺の売上は418億ドルに達する」とし、アジア麺市場の成長の影響を受ける企業としてアジア10大ラーメン会社であるインドネシアのインドフード・サクセス、日本の東洋水産、韓国の農心(ノンシム)を挙げた。

あわせて、韓国人の食事代用食(Meal Replacement)の消費も急増したことが分かった。韓国人の昨年1人あたりの食事代用食消費量は前年比15.1%増の1人あたり0.25キロで、米国、カナダ、ノルウェー、香港に次いで世界で5番目に多かった。韓国人の食事代用食消費は2013年には前年比21.5%、2012年には21.8%それぞれ増加するなど毎年2ケタ台の増加率を見せている。

ソース:中央日報 2015年03月23日09時46分
http://japanese.joins.com/article/990/197990.html?servcode=400&sectcode=400
韓国人の麺消費量が世界トップ級であることが分かった。(写真=中央フォト)
no title

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング