じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 16:27:02.86 ID:???.net
【7月9日 AFP】

トルコで反中デモの参加者が誤って韓国人観光客を襲撃した問題をめぐり、与党・公正発展党の連立相手と目されている野党の党首が、中国人も韓国人も「目が細い」から間違っても仕方がないととれる発言をし、批判を浴びている。

トルコでは先週、新疆ウイグル自治区でイスラム教徒のウイグル人が神聖月「ラマダン」の礼拝や断食を行うのを制限しているとして、中国政府に抗議するデモが各地で実施された。

しかし先週末、イスタンブール旧市街でデモ中の民族主義グループが、中国人と間違えて韓国人観光客の一団を襲撃し、機動隊が介入する騒ぎになった。 

この一件について野党・民族主義者行動党のデブレト・バフチェリ党首は、8日の日刊紙ヒュリエトに掲載されたインタビューで
「(襲撃した)彼らは若者たちだ。こうした若者に間違った情報を与えて判断を誤らせる連中もいるし、彼らがそういう連中に従ってしまう場合もある」と発言。続けて、次のように述べた。

「それにしても、韓国人と中国人との違いは何だ? 両方とも目が細い。どちらでも違いはないだろう?」

「トルコの若者たちは、中国で起きている圧政を非常に気にしている。
彼ら(デモ参加者)は自分たちの民主的な権利を行使できるはずだ」

この発言に、マイクロブログのツイッターでは批判が殺到。

一部のユーザーは、バフチェリ党首を人種差別主義者で人種的憎悪をあおっていると非難し、
「目が細いなら誰かを殴ってもいいのか」などと投稿した。

韓国人旅行客を襲撃したのは、MHP下部組織の極右団体「灰色の狼」のメンバーとみられている。

イスラム教国のトルコは言語や宗教上ウイグル人とのつながりが強く、国内でも複数のウイグル人団体が活動している。

img_765a6c9147855d305da50a23799c1f27206943


2015年07月09日 15:57
http://www.afpbb.com/articles/-/3054063

この記事を読む






1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 10:18:15.49 ID:???.net
安倍晋三首相が8月に「戦後70年の談話」を出すのに先立って、全国各地の市民グループが自分たちの言葉で「民衆談話」なるものを発表する動きが広がっている。その起点となった埼玉県の市民グループが7月7日、「戦後70年・私たちの談話」を日本政府や中国・韓国の大使館に届けた。

「安保法制と同じく、安倍首相が出す談話は『戦争のできる国にしていこう』という流れに沿ったものになるとみられ、平和を求める私たち民衆の気持ちとは違う談話になると予想される。そうであるならば、自分たちの平和への気持ちを、自分たちの言葉で『談話』にして、世界に向けて発信しようと考えた」

グループの共同代表の松永優さんは、そう話す。松永さんたちは、全国各地の市民グループに「それぞれのグループが自分たちの言葉で『談話』を発信していってほしい」と呼びかけている。
すでに、大阪や広島、札幌、富山などで同様の「民衆談話」を発表する動きが出ているという。

●「日本による侵略・植民地支配を痛切に反省」

松永さんたちが作った「民衆談話」の内容は、次のようなものだ。

まず、第二次大戦における日本の責任に触れ、「この戦争によって、国内外合わせ二千数百万人という戦死者を出しました。悲惨な殺戮に至った日本による侵略・植民地支配という加害の大罪を、痛切に反省したいと思います」と述べている。

続けて、昨今の日本政府は、戦争放棄をうたった憲法9条の理念を無視するような政策を推し進めようとしていると指摘。「日本政府がいま為すべきことは、歴史の事実を素直に認め、侵略への深い反省と、被害者に対して誠実、かつ真摯に謝罪することであり、歴代内閣の平和への指針を一歩たりとも後退させてはなりません」と注文をつけている。

そのうえで、「戦争による最大の被害者は民衆です。しかし、政治の暴走をゆるし、ファシズムを支えてきたのも私たち民衆でした」として、市井の民衆一人ひとりが歴史を直視し、国の未来を決めていくことの大切さを訴えている。

この「民衆談話」には、埼玉在住の100歳のジャーナリスト・むのたけじさんや、「夏子の酒」で知られる漫画家・尾瀬あきらさん、故菅原文太さんの夫人・菅原文子さんらが、賛同人として名を連ねている。賛同人の数は現時点で280人になるという。

松永さんたちは、日中戦争の発端となった盧溝橋事件が起きた7月7日、安倍首相に届けてほしいと内閣府を訪れて、職員に「民衆談話」を手渡した。また、中国と韓国の大使館も訪問し、それぞれの国の言葉に翻訳した談話を提出した。さらに、アメリカやアジア各国など約30カ国に英語版を郵送して、メッセージを伝える意向だ。

松永さんたちの「民衆談話」とその翻訳版は、グループのウェブサイト(http://gettouki.wix.com/gettouki#!services/ca4p)で見ることができる。日本語版の全文は、以下の通り。

ソース:弁護士ドットコムニュース 2015年07月08日 15時51分
http://www.bengo4.com/other/1146/1287/n_3357/
埼玉県の市民グループが発表した「戦後70年・私たちの談話」

3493_2_1


続きます

この記事を読む

1: ダーティプア ★@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 18:15:51.17 ID:???.net
夏に行われる中学校歴史・公民的分野の教科書採択を前に、民団は全国で、「近隣諸国と友好親善を育む教科書」の採択を求める要望活動を展開している。

民団東京本部(金秀吉団長)は6月30日、都庁を訪れ、近隣諸国を尊重する情緒を培い、在日韓国人子弟との友情を育てるうえで最適な教科書を選ぶよう都教委(中井敬三教育長)に求めた。同本部から金昌世・安容範両副団長、鄭文吉事務局長らが出席した。

要望書提出を終え、懇談の席で民団側は、育鵬社と自由社教科書に見られる偏向的な記述を具体的に指摘しながら、「こうした戦前回帰とも思える国粋主義的な教科書を採択したとするならば、アジアの人たちに向かって、どうぞ東京に来てくださいと自信をもって言えるのだろうか」と疑問を投げかけ、公正な採択を呼びかけた。

応対した教育庁総務部教育情報課の川島茂課長代理は、担当部署に伝えると約束した。

鳥取でも要望書

【鳥取】民団鳥取本部(薛幸夫団長)は3日までに県、鳥取市、米子市、倉吉市の各教育委員会に要望書を手渡した。

採択に直接関わる各地区協議会を指導する立場の山本仁志教育長は、要望書の趣旨には理解を示した。米子市の北尾慶治教育長によれば、つくる会系からも要望書が出ているとのこと。倉吉市教委の福井伸一郎教育長は「中部地区協議会で決める」と答えた。

各地区協議会の決定は8月末日の予定。

ソース:民団新聞 2015.7.8
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=20611
都教委の担当者に要望書を手渡す両副団長
no title

この記事を読む

1: ひろし ★ 2015/07/08(水) 21:13:24.49 ID:???*.net
 【北京時事】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)はこのほど、ネット空間の主権と国家安全を維持する目的で新たに制定を検討している「インターネットセキュリティー法」の草案を公表した。
草案は「国家安全や社会公共秩序を維持したり、重大な突発事件に対処したりする必要性のため国務院(中央政府)の承認を経て、一部地域でのネット通信制限など臨時措置を取ることができる」としている。
 ネット制限は「テロ」など重大な有事の際を想定しているとみられる。
ただ、「国家の安全」や「社会公共秩序」などの定義や解釈は共産党・政府に決定権があり、管理強化が一段と進むことに議論が起こるのは確実だ。
 「ネットセキュリティー法」は6月の全人代常務委員会で審議を開始。社会から幅広く意見を求めるため公式サイトで草案全文が公表された。 

34993193


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150708-00000173-jij-cn

この記事を読む

1: Ψ 2015/07/08(水) 14:23:04.34 ID:JQ+t7dWv0.net
AIIBへの参加を促してた人達

・政治家
二階俊博、河野洋平、福田康夫、石原伸晃、岡田達也、辻元清美、藤井裕久、志位和夫、江田憲司、小沢鋭仁

・コメンテーター
孫崎享、天木直人、田中均、古賀茂明、須田慎一郎、伊藤惇夫、青木理、姫田小夏

・記者、アナウンサー
川村晃司、岸井成格、龍崎孝、与良正男、福本容子、恵村順一郎、加藤青延

・テレビ、新聞等
NHK、TBS、テレビ朝日、朝日新聞、東京新聞、毎日新聞、日経ビジネス、東洋経済、日刊ゲンダイ、ポストセブン

この記事を読む

1: 海江田三郎 ★ 2015/07/08(水) 18:26:49.49 ID:???.net
http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXLASFL08H9Y_08072015000000

 イオンが8日発表した2015年3~5月期の連結決算は、純利益が前年同期比3.8倍の50億円だった。
総菜や生鮮食品などで品ぞろえを拡充したことで食品スーパー事業の採算が改善した。
ただ、総合スーパー(GMS)事業では苦戦が続き、前々年の利益水準(131億円)には届かなかった。
 売上高にあたる営業収益は18%増の2兆194億円だった。年初に食品スーパーのマルエツやカスミを傘下に収めるなどM&A(合併・買収)の効果で売り上げが伸びた。アジアで新規出店を拡大したことで海外事業が拡大したことも寄与した。

 消費増税の影響がなかった2年前の13年3~5月期と純利益を比較すると62%減と苦戦が続いている。
衣料品や日用品を扱う総合スーパー(GMS)事業では競争が激化している。店舗の改装費用もかさみ、15年3~5月期のGMS事業の営業損益は47億円の赤字と前年同期から赤字が39億円拡大した。
 16年2月期通期の業績見通しは据え置いた。営業収益は前期比13%増の8兆円、純利益は1%増の425億円を見込む。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

 ionn

この記事を読む

1: ツームストンパイルドライバー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 00:23:49.93 ID:WyFHr2Vt0.net BE:358483157-PLT(12000) ポイント特典
少林寺の僧侶も追い込まれた中の株式市場... 3週目「パニック墜落」

中国北京に住む30代の会社員ウー氏は3日の夜「今金曜日が怖い」と頭をうなだれた。
彼は結婚資金に集めた25万元(約500万円)を今年初めの株式に投資した。
上海株式市場が先月19・26日に続いて3週連続「ブラックフライデー」(株価が急落する黒い金曜日)を迎え、彼の結婚資金は半分になった。

ウさんは「損切りするには損失が大きすぎる」とし「結婚を諦めるかもしれません」と述べた。

過去3週間、上海株式市場が24%以上下落し、この期間に蒸発した中国証券市場の時価総額が、約2兆8000億ドル(約340兆円)これはギリシャGDPの12倍だ。

その結果、中国で自殺者が続出している。中国国営CCTVは、最近、「株価急落で30人の個人投資家が自殺した」と伝えた。

遼寧省大学のある教授は、株式投資の失敗を悲観する遺書を残して命を絶った。


http://www.ilbe.com/6141419391

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング