じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 22:07:18.53 ID:???.net
富裕層でネトウヨが増殖中!
2015.08.22

〈高須クリニックは安倍政権賛成デモに参加するくらい根性のある若者を採用します。たぶん堀江さんとこもそうでしょう〉

 安保法案反対デモに参加する若者たちの就職問題が話題にあがるなか、高須克弥氏がこうツイートした。
自らヘリを操縦しドバイ上空を飛び、交際相手・西原理恵子氏とともにターバン姿で登場する、意味がまったくわからないCM「YES!高須クリニック」でおなじみの高須院長である。

 浅香光代によく似た、いかにもお金持ちな出たがりさん……高須院長の一般的なイメージはそんなものだと思うが、じつは熱烈な“安保賛成、安倍首相支持者”としてTwitter上では有名だ。

 たとえば、安保法案が核輸送を事実上認めていることに対して〈一般常識で考えればアメリカ合衆国の核兵器を同盟国とはいえ日本に委ねるわけがない〉としつつも、
〈本当に委ねて運ばせてくれるならアメリカは本当に日本を信頼している証拠ではないか。運んで何が悪い!〉と豪語。
冒頭で紹介したように、安保法案に反対する人びとには〈平和ボケの若者を悲しく思います!〉といい、自身も29日に行われる賛成デモに参加することを表明している。

 また、韓国や中国に対しても「竹島くらい日本が制圧しちゃえばいいんだよ」「韓国の海軍なんてたいしたことないでしょ。
自衛隊が本気を出せば制圧できる」「尖閣の上空を侵犯している中国の無人機だったら、警告をした上で撃ち落としてもいいじゃないの?」(「NEWSポストセブン」)と、物騒なことを口にしている。

 だが、もっと恐ろしいのは、高須院長のTwitterから漏れ出している“歴史認識”だ。


〈戦闘でアメリカには完膚なきほど叩きのめされたが「列強の東亜侵略百年の野望を覆す」目的は達成できた。韓国や中国に戦争で負けたわけではないのに彼らは戦勝国?彼らに対して「終戦」が相応しいと思います〉

〈韓国と中国は戦勝国ではない。虎の威をかる猿と狐である〉

〈硫黄島1つであれほどの損害をアメリカ軍に与えたのです。本土決戦になれば大本営は松代に移ります。ベトナムより善戦したでしょう〉

〈ヒトラーは無私の人。ドイツ国民が選んで指示してた。ドイツそのもの。都合の悪いことは全部ヒトラーとナチスのせいにして逃げたドイツ国民はズルい!〉(原文ママ)

 日本はアメリカに善戦した、日本はアジアに侵略なんかしていない、ヒトラーは無私の人……。挙げればキリがないのだが、これだけでも十分、高須院長の“歴史修正主義者”ぶりがおわかりいただけるだろう。
このような高須院長の発言にネトウヨたちは歓喜して応援コメントを送っているが、
〈高須氏はネトウヨの若僧とTwitterで絡むのが趣味なんだ〉と揶揄された際には
〈それは違う!わしがネトウヨである〉と堂々と自ら宣言まで行っているから恐れ入る。

 ネトウヨを自称する病院経営者──この事態には世も末だと感じずにいられないが、じつのところ、こうしたエリート層のネトウヨ化、略して「エリウヨ」の存在が急増しているらしい。

 ネトウヨというと、これまで「社会の底辺層」が「憂さ晴らし」としてヘイトを撒き散らしていると指摘されてきた。
だが、そうではなく、「むしろ富裕層に近い(中略)新しいクラスターが現れている」と分析するのは、精神科医の香山リカ氏だ。

香山氏自身もネトウヨから徹底的に猛批判を受けている人物のひとりであるが、彼女は“仕事も生活も充実している知的なドクターが中韓ヘイトなどをリツイート”している点に注目。
「AERA」(朝日新聞出版)8月10日号で「拝金と愛国 結託する富裕層」という記事を寄稿したのだ。

50826_img_Vol2_B


http://lite-ra.com/i/2015/08/post-1413-entry_3.html

2: 鴉 ★@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 22:07:46.89 ID:???.net
>>1 

そもそも、“ネトウヨの中心は「低学歴ニート」ではない”と指摘したのは、評論家・古谷経衡氏の『ネット右翼の逆襲─「嫌韓」思想と新保守論』(13年、総和社)だ。 

古谷氏はネットアンケートの結果から、ネトウヨの中心を「大都市在住の30~40代ミドルクラス」と位置づけている。 
これに加えて香山氏が着目したのは、「世界」(岩波書店)12年7月号に掲載された政治学者・松谷満氏の論考「誰が橋下を支持しているのか」だ。 
このなかで松谷氏は、橋下徹・大阪市長を支持する層が「中高年のミドルクラス」に広がっていると解析。 
その背景を〈「強いリーダーシップ」「愛国心」「成長志向」への共感だとして、それを「ナショナリズムと新自由主義の肯定」とまとめている〉。 

 香山氏はこの「中年ミドルクラス」という一致と、アメリカの富裕層たちが「愛国的な奉仕」や「国家的な結束」を〈9・11で実現した〉例から、 
〈おそらくミドルクラスよりさらに富裕層に近い、外資系ネトウヨ、開業医ネトウヨなども基本的にはこの「ナショナリズム─新自由主義」スペクトラムに位置づけられるのだろう〉という。そして、このように分析する。 

〈しかし、彼らがより“新しい”のは、彼らの愛国心の持ち主というレベルを超えた先鋭的な人種差別主義者や国粋主義者であり、 
それと同時に「お金儲けってそんなに悪いことですか?」的な徹底的な拝金主義者であるということだ〉

 事実、安倍首相は富裕層からウケがいい。それはひとえに安倍首相が打ち出す税制改革や金融緩和が、 
富裕層や大企業を優遇する措置だからだ。安倍首相の言う「富の拡大」の実態は富める者をより富ませるものでしかないが、こうした拝金主義が愛国心と結び付いているのが現状なのだろう。 

 しかし、金儲けとナショナリズムが一体化した富裕層ネトウヨに対して、底辺ネトウヨは反発するどころか、同じ仲間だと喜んでいる。そう、高須院長の発言を大喜びで拡散させる人びとのように。 
香山氏もそうした結託を、〈「ネトウヨ思想のもとには、エリートと底辺が一枚岩になれるということか」とある種の公平さを感じてしまうことさえある〉という。 

 もちろん、そんなものはまやかしにすぎない。〈リアル社会では新自由主義ネトウヨたちは社会的弱者から搾取する側であり、彼らにネタを供給し続けた反知性というか無知性なネトウヨは、 
いざとなれば「努力しない自分が悪い」と切り捨てられるだけ〉だからだ。経済的な支配階級に全方位で搾り取られるとは、ネトウヨの運動とはなんと哀れなものなのだろう。 

 ちなみに香山氏は、この寄稿文のなかでエリウヨの特徴のひとつに〈反知性主義〉を挙げている。〈彼らは明らかに無知な“従来型ネトウヨ”の下劣な発言もためらうことなく拡散する〉ためなのだが、 
この指摘にピッタリと当てはまる高須院長は、「正論」(産業経済新聞社)8月号の「反知性主義」特集(!)にトップバッターで論文を寄せている。 

 常日頃、ネトウヨ言説を垂れ流して中韓へのヘイトまがい原稿を掲載し続けている“反知性主義”を代表するような雑誌が、よくも恥ずかしげもなくこんな特集を、 
と驚かされるが、高須院長は〈世界中の知性は、集団的自衛権を当然のことと認めているのに、なぜ日本では反知性主義と騒いでいるのでしょうか〉 
〈米国は日本の兄貴分みたいなもので、兄貴が攻撃されたら、弟は助太刀するのが筋〉と持論を展開した上で、最後になぜか高校時代を振り返り、こうまとめている。 

〈当時、高校の柔道部員だった僕は、インテリ然として反対を叫ぶ左翼学生たちが大嫌いでした。部員達と一緒に、彼らをぶん殴っていたことを懐かしく思い出します〉 

 反知性主義ではないと言いながら、オチは“嫌いな奴はぶん殴る”(笑)。安倍首相が喩えでケンカ話をもち出すのが好きなように、気にくわないことがあると武力を行使するのがエリウヨというものなのか。そりゃあ反知性主義と言われるわけである。 
(水井多賀子)

引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1440248838/

この記事を読む






1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 08:39:57.74 0.net





tumblr_nsi7ikINBH1qzf0pdo1_1280


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1440200397/

この記事を読む

1: 逆落とし(空)@\(^o^)/ 2015/08/22(土) 10:45:04.62 ID:s4LbovQ70.net BE:855120918-2BP(5000)
▼SEALDsの国会前デモに参加した大学生の証言



▼主催者発表「7500人集まった」

安全保障関連法案と九州電力川内(せんだい)原発の再稼働に対する抗議行動が二十一日夜、国会周辺であった。合わせて約七千五百人(主催者発表)が集まり、安倍政権に向かい「勝手に決めるな」と声を上げた。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015082202000128.html


▼主催者発表の推移

3万人(6/24) → 10万人(7/15) → 7万人(7/24) → 2.5万人(7/31) → 6000人(8/7) → 7000人(8/14) → 7500人 (8/21)

PK2015082202100030_size0
 

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1440207904/

この記事を読む

1: パロスペシャル(茨城県)@\(^o^)/ 2015/08/23(日) 00:36:18.38 ID:nB5qAWCw0.net BE:844481327-PLT(12000) ポイント特典

中国山東省 博市桓台県の化学工場で22日午後8時50分(日本時間同9時50分)ごろ、爆発が発生し、火災が起こっている。
死傷者は不明。中国メディアが伝えた。

工場から最も近い住宅は1キロ以内の場所にあるが、多くの家の窓ガラスが割れたという。
また工場から5キロ離れた場所でも揺れを感じた。爆発の原因は明らかではない。消防隊が現地に向かっている。

ニュースサイトに掲載された画像では、オレンジ色の炎が高く燃え上がり、上空を白い煙が覆っている。

no title
no title


http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015082300003

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1440257778/

この記事を読む

1: 極限紳士 ★ 2015/08/23(日) 00:27:30.86 ID:???*.net
自衛隊職場体験:中学に中止要望 小浜の婦人団体 /福井

毎日新聞 2015年08月22日 地方版

 新日本婦人の会福井県本部小浜支部は21日、小浜市立小浜第二中に対し、自衛隊での生徒の職場体験を中止するよう申し入れた。
これに対し、中学側は「(体験先の)選択権は生徒にあり、再考するつもりはない」と申し入れを拒否した。

 申し入れ書では、参院で審議中の安保法制に触れつつ「自衛隊は日本の外に戦争に行くことになるかもしれない。
学校が生徒に自衛隊を紹介するとは、あまりにも無神経」と主張した。一方、中学側は「自衛隊は国民のために働いている。安保法制と(職場体験の)直接的な関連はない」との考えを示した。

 中学によると、かつて生徒が荒れていた時期があり、校内に落ち着きを取り戻すために職場体験を始めた。自衛隊もその一つとして5年前から取り入れているという。【高橋一隆】


ソース
毎日新聞
http://mainichi.jp/edu/news/20150822ddlk18040343000c.html

7: 名無しさん@1周年 2015/08/23(日) 00:30:30.70 ID:Mpoujaw30.net
>>1
新日本婦人の会
no title

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-01/2010060105_01_1.html

> 日本軍「慰安婦」問題の早期解決を
> 1万5126人署名 国会に
> 紙議員に手渡す
> 2010年6月1日(火)「しんぶん赤旗」

あっ、・・・察しwwww

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1440257250/

この記事を読む

1: 極限紳士 ★ 2015/08/22(土) 02:13:34.58 ID:???*.net
佐野氏はエンブレムで「200億円儲かる」 拡散した無責任なデマの「発信源」はあの人

J-CASTニュース 8月21日(金)19時19分配信


佐野氏事務所「ライセンス料はいただきません」(画像は組織委員会の公式サイト)

 佐野研二郎氏(43)が手掛けた2020年東京五輪・パラリンピックの公式エンブレムをめぐり、ある噂がネットで持ち上がっている。
佐野氏が手にするデザイン料は200億円にも上る、というものだ。

佐野氏「ピンタレスト削除騒動」真相は

 「発信源」とされるのは「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹さん(68)のブログ記事で、まとめサイトやネットメディアが拡散、反響を集めている。

■佐野氏が受け取るのは100万円(税込)だけ

 尾木さんは2015年8月18日のブログ記事で、「素人にはよくわからないのですが...」とことわりつつ、

  「東京オリンピックのエンブレム デザイナーにはいるお金 200億!と言われ 私たちもエンブレム入りのグッズ買えば料金の中にはデザイン使用料が入っているのではないのでしょうか!? 」

と述べ、エンブレムをめぐりデザイナーが200億円を受け取るとの見方を示した。
「200億」という数字の根拠やその概要は示していないが、これがまとめサイトや一部のネットメディアに取り上げられて拡散。ツイッターでは

  「ふざけてる」
  「冗談ではない!! 」

と批判が噴出している。

 尾木さんの指摘したように、エンブレム関連で佐野氏に200億円が支払われた、もしくは支払われる可能性はあるのか。
14年9月に東京五輪・パラリンピック組織委員会がエンブレムデザインを公募した際、採用されたデザイナーへの賞金、制作費、著作権譲渡対価として提示した金額は100万円(税込)だった。
100万円の中に著作権譲渡対価も含まれており、以後ライセンス料などエンブレム関連で発生する利益は組織委員会が受け取る条件だ。

 組織委員会はJ-CASTニュースの取材に対し、

  「デザイナーにお支払いする金額は100万円から変わっていません。エンブレムの著作権はすでに組織委員会側にあるので、ライセンス料はこちらで受け取ります」

と明かした。

 デザイン料以外で佐野氏側に支払う費用や、「200億」という数字を想起させるような関連費用はないか、との質問にも「全くありません」とした。

 佐野氏が主宰するデザイン事務所「MR_DESIGN」(東京都渋谷区)も

  「賞金として100万円を受け取る予定です。エンブレムの著作権は組織委員会に譲渡しており、そこから派生するライセンス料はいただきません」

と回答している。

ヤマハ O尾木直樹


2以降に続く
ソース
J-CAST
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150821-00000005-jct-soci&p=1

4: 極限紳士 ★ 2015/08/22(土) 02:14:40.37 ID:???*.net
>>1
続き

尾木ママ「テレビ番組で誰かが話していたのを聞き、驚いてブログに書いた」

 では、今回浮上した「200億」という数字は何を根拠にしているのだろうか。発言の趣意を確認すべく尾木さんに取材したところ、番組名は「思い出せない」ものの、

  「情報番組で(誰かが)話していたのを聞き、驚いてブログに書いた。
その際、オリンピックのエンブレム使用料は(売上の)4~5%で、グッズなどに(エンブレムが)使用されると200億円くらいデザイナーに入ると言っていた」

と明かした。どうやら、ライセンス料を含めた収入を想定していたらしい。

 尾木さんが見た番組かどうかは分からないが、15年8月17日放送の「NEWS23」(TBS系)では、宣伝会議の田中里沙編集室長が番組の取材に、

  「グッズによる五輪エンブレムのライセンス使用料は4~5%くらいだ。北京、ロンドンオリンピックではグッズの総売り上げが4000~4500億円あり、200億円くらいの売上規模が考えられる」

と話している。ただ、200億円がそのままデザイナーの収入になるという発言は確認できなかった。

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1440177214/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング