じゃぱそく!

国内政治経済ニュース中心の2chまとめサイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1: 餡子先生 ★ 2017/07/27(木) 19:04:01.68 ID:CAP_USER9
稲田防衛相 辞任の意向固める
7月27日 19時00分
稲田防衛大臣は、破棄したとしていたPKO部隊の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、28日に特別防衛監察の結果が公表されることから、みずからも監督責任を取りたいとして、防衛大臣を辞任する意向を固めました。

no title


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170727/k10011077201000.html

引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1501149841/

この記事を読む






1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2017/07/27(木) 16:16:13.50 ID:atmhBb590 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
民進党では今後、代表選挙が行われることになるが、前原元外相や枝野元官房長官、
玉木幹事長代理らが出馬を模索するものとみられる。安倍内閣の支持率が急落し、
野党の役割がますます大きくなる中、民進党の存在意義が問われることになる。
http://www.news24.jp/articles/2017/07/27/04368054.html 


no title

引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501139773/

この記事を読む

1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2017/07/27(木) 01:53:15.60 ID:vEmUG0bF0 BE:844628612-PLT(14990) ポイント特典
‪仏大統領の私生活も攻撃 フェイクニュース、悩める欧州:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK7T536DK7TUHBI016.html‬

フェイク(偽)ニュースに各国が悩まされている。インターネットやSNSを通じ、社会の憎しみをあおったり、政敵を攻撃したりすることで、選挙結果にも影響を与えかねない。
一方で、政治家が偽ニュースを伝播(でんぱ)し、うそや誇張を繰り返すことで有権者が振り回される例も後を絶たない。
現状とうそを見抜く試みの最前線を報告する。(ブリュッセル=津阪直樹、ベルリン=高野弦、パリ=青田秀樹、ロンドン=渡辺志帆)

no title


関連ソース
‪「フェイクニュース」見分けるには? 模索する教育現場:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASK4R3G2TK4RUHBI01L.html‬

引用元:http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1501087995/

この記事を読む

1: (^ェ^) ★ 2017/07/27(木) 07:31:53.86 ID:CAP_USER9
ミヤネ屋の放送中に浅野史郎前宮城県知事が高須クリニックについて「悪徳クリニックと事実を言われて名誉毀損が成立するはずがない」という趣旨の発言をし、高須院長が訴訟を宣言した件で、浅野史郎氏が非を認めた。


謝罪動画。


「コメンテーターの浅野史郎さんが高須クリニックについて問題を抱えている美容外科であるかのように受け止められるコメントを致しました。放送後、浅野さんに真意を聞いたところ、そのような意図はなく浅野さんが裁判の内容を誤解していたことによるもので、高須院長にお詫びするとの気持ちを表されました」

スタジオに浅野史郎氏本人がいないのが気になるが、コメントでは自身の誤解を認めており、潔くお詫びすると明言している。もともと浅野史郎氏は「事実のことで名誉毀損にはならない」と周囲がよく理解できないことを口走っていたので裁判の内容について本当に勘違いがあったものと思われる。

高須院長は謝罪を受け入れ、全てを許すと表明した。



高須院長は宮根誠司氏の言葉に答えるかのように「イエス高須クリニック」と投稿。今回の番組側の誠実な対応を受け、今後も番組スポンサーとして良好な関係は続いていくだろう。ところで裁判にまで発展した大西健介議員・蓮舫代表に対する訴訟については高須院長は「謝罪があれば許したのに…」と発言している。



民進党は党として対応を誤ったのではないだろうか。蓮舫代表の二重国籍問題のときもそうだった。問題が発覚すると蓮舫代表はまず強い口調で逆ギレし、疑惑を否定。そして疑惑が確定してから急に作り笑顔で謝罪するのだ。批判を受け入れないのが強いリーダーだと勘違いしている。

はじめから素直に非を認めることができればもっと楽に生きられるのに、蓮舫代表は変に頑固なところがある。大西健介議員が迂闊に高須クリニックを侮辱したのは事実なのだから「使ったのは『YES!○○』という表現で、特定の名前は出していない」などと苦しい言い訳をせずに、今からでも謝って和解したほうがいいと思う。

詳細はリンクで
http://netgeek.biz/archives/100127 

引用元:http://fate.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1501108313/

この記事を読む

1: (^ェ^) ★ 2017/07/27(木) 07:36:33.65 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00010018-abema-pol

 25日放送のAbemaTV『AbemaPrime』に出演していた民進党の小西洋之・参議院議員に対し、視聴者からは「亡命しないんですか?」とのコメントが寄せられた。

 このコメントは、今年4月、「テロ等準備罪」を新設した組織犯罪処罰法改正案の審査の最中の小西議員のツイート「共謀罪が成立すると本気で国外亡命を考えなければならなくなると覚悟している」を踏まえたもの。

これに対し、小西議員は苦笑しながらも「そのくらい国民に危機感を伝えたかった」と説明、「実は私は安倍総理の解釈変更の憲法違反を証明した国会議員。私の証明に基づいて憲法学者も論文を書いているくらい。信念を賭けて闘ってますから」とコメントした。

 さらに「最後まで国民のために闘う議員というのは、亡命してでも闘うんですよ。闘うのを途中でやめてしまうのは簡単なんです。国内にいたら捕まって牢屋に入れられるだけなので、海外に出て闘って、外から政権を倒して救う、というのが本当の政治家です」と訴えていた。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)


no title 

https://twitter.com/konishihiroyuki/status/854698588315635712



引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1501108593/

この記事を読む

1: 餡子先生 ★ 2017/07/26(水) 21:54:59.59 ID:CAP_USER9
鳩山由紀夫 @hatoyamayukio

大田元知事の沖縄県民葬に参列しました。
安倍首相は弔辞を読みましたが、戻るときに1人の女性が大田さんの遺志と安倍首相の行っていることのズレにいたたまれずに野次を飛ばしました。
指名献花を私も行いましたが、私だけ県民のみなさんから拍手をいただきました。
本土の方には信じられないでしょう。

午後9:26 · 2017年7月26日




引用元:http://fate.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1501073699/

この記事を読む

1: ばーど ★ 2017/07/27(木) 00:02:22.99 ID:CAP_USER9
●上場企業2172社 16年度の平均年収ランキング
no title


東京商工リサーチの調査によると、上場企業のうち2016年度の平均年収が最も高かったのは東京放送(TBS)ホールディングスの1661万5000円。
朝日放送(1515万8000円)、フジ・メディア・ホールディングス(1485万4000円)と続き、テレビ局が上位を占めた。

テレビ局以外では、4位の野村ホールディングス(1451万円)、7位の三菱商事(1386万2000円)など、金融大手や総合商社が上位に入った。

上場企業全体では、前年比4万1000円(0.6%)増の628万1000円で、09年度以来7年連続で増加した。

金額別では、「500万円以上600万円未満」が29.0%で最多。「600万円以上700万円未満」(27.4%)、「700万円以上800万円未満」(15.7%)と続いた。「1000万円以上」は2.2%にとどまった。

業種別では、建設業が唯一の700万円台となる711万8000円でトップ。以下、農林・水産業(694万6000円)、金融・保険業(694万円)、不動産業(690万2000円)と続いた。

●上場企業2172社 業種別の平均年収
no title


一方、平均年収が最も低かった業種は小売業で、515万3000円。次いでサービス業の539万円だった。ただ、2業種の平均年収は7年連続で増加しており、同社は「深刻化する人手不足に対応し、待遇が改善されている様子がうかがえる」とみている。

調査では、16年度の全証券取引所の上場企業2172社を対象に、有価証券報告書の内容を分析した。

配信 2017年07月25日 15時42分
Itmediaビジネスオンライン
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1707/25/news094.html

引用元:http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1501081342/

この記事を読む



このページのトップヘ

アクセスランキング